« 映画 『ロボット』(☆☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-05-19 »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(19)

5/12の結果
 3勝(夏木立賞、京都ハイジャンプ、湯沢特別) 7敗
  回収率 113.5%

 

5/13の結果
 5勝(秩父特別、立夏S、是政特別、葵S、栗東S) 5敗
  回収率 153.0%
  年間回収率 81.2%()
  通算回収率 71.6%

各レースの反省

5/12東京09R 夏木立賞(○)
 2番人気の本命ロードアクレイムが勝利。
 新馬勝ち馬でもあるし、500万下でも大きく負けてもいないからねぇ。
 順調さから行っても、順当な結果と言えるだろう。
 血統的には、ダービーに間に合わせたかったろうねぇ…。
 ひとまずは、菊花賞に向けて頑張ってもらいたい馬ではある。
5/12東京10R 立川特別(×)
 5番人気の対抗コルノグランデが勝利。
 昇級戦とはいえ、力関係で言えば互角以上だとは思っていたのですが…。
 時計も1秒以上更新したし、調子が良くなってきていることは確かだろう。
 本命のハングリージャックは、5着止まり。
 持ち時計的には目いっぱいは知ってるんだけどねぇ…。
 力負けとは思いたくないんだけどなぁ…。
5/12東京11R 京王杯スプリングC(×)
 4番人気のサダムパテックが勝利。
 守備範囲が広いのか、鞍上がすごいのか…。
 本番ではどうだろうか。ただ、ウィリアムズ騎手がメチャクチャ乗れてるからなぁ…。
 2着、3着に人気薄連れてきて、3連複30万馬券の大波乱。
 本命のストロングリターンは、惜しくも4着。
 休み明けだし、福永騎手が初騎乗だったから仕方ないかもね。
 本番では改めて期待できそうな馬ではある。

5/12京都08R 京都ハイジャンプ(◎)
 3番手評価の4番人気エムエスワールドが勝利。
 鞍上が変わったとはいえ、地脚は高いからねぇ…。
 地力を発揮できるケースに持ち込めば、勝負できるということだろう。
 2着に対抗のテイエムハリアーが、
 3着にも4番手評価のマーベラスカイザーが入り、枠連でゲット。
 一方で、本命のバアゼルリバーは、7着に敗れる。
 使い詰めだったし、実際馬体重がガクンと減っていたからねぇ…。
 冬の中山大障害に向けて、一休みしてじっくり使って行ってもらいたいね。
5/12京都09R 紫野特別(×)
 1番人気のグルヴェイグが勝利。
 休み明けだったし、前走も良くなかったので軽視してたんですがねぇ…。
 血統的には、この辺りでウロウロしていられないので、
 ようやく実力通りのものが出せたとも言えるかもしれない。
 母親も3歳時は体調面に難を抱えてたしねぇ…。
 本命のマイネマオは、9着に敗れる。
 やっぱり、京都は合わないみたいねぇ。
 てゆーか、ここまで合わない馬も珍しい気もするんだが…。
5/12京都10R 彦根S(×)
 3番手評価の1番人気エーシンヒットマンが勝利。
 休み明けだったのでちょっと評価を下げていたのだが、
 休み前も惜しい競馬を続けていたので実力上位だったということかも知れない。
 距離は向くので、サマースプリントシリーズでは面白い存在になってくるかも。
 本命のダイメイザクラは、10着に惨敗。
 やっぱり、2走前が究極の仕上げだったってことだねぇ。
 体重の回復が急務だと思うんだが…。
5/12京都11R 都大路S(×)
 1番人気のネオヴァンドームが勝利。
 ここ5走いいところが無かったので軽視してたんですが…。
 よく見たら、京都芝1600mでしか勝てない馬なのね。
 つまり、今までが適鞍じゃなかっただけってことね。
 逆に言えば、他じゃいらない子ってことですな。
 本命のタムロスカイは、惜しくも4着。
 昇級初戦だから、まぁこんなもんってことですかね。
 ネオヴァンドームより融通は利くので、次もそこそこ期待できると思う。

5/12新潟10R 二王子特別(×)
 2番人気のエーブフウジンが勝利。
 今回は、ちょっと短いかな、とか思って軽視してたんですが…。
 着差はともかく、着を拾えるようになってきていたので、
 調子が上がってきてたってことでしょうね。
 勢いに乗って1000万下に挑戦するか、降格待ちかの選択肢がある。
 本命のシーキングフェイムは、8着に敗れる。
 今回は展開が向かなかったね。
 休み明けでもあったし、次も期待したいところではある。
5/12新潟11R 八海山特別(×)
 8番人気のスズカロジックが勝利。
 昇級初戦だったし、休み明けだった(実際馬体重も大きく増えてたし)ので、
 人気順通り軽視してたんですが…。
 馬体増は、ある程度成長分含みってことですかねぇ。
 安定感はあるので、成長力次第では今後も期待できそうな馬ではある。
 本命のトーホウブエナスは、13着に惨敗。
 スズカロジックと同じようなところにいたのにねぇ…。
 休み明けの割に体重が増えてないので、まだ実入りが良くないのかな。
 仕上がり途上の状態なのかも知れない。
 ただ、新潟でしか勝ててない馬だからなぁ…。
5/12新潟12R 湯沢特別(○)
 3番手評価の2番人気ヤマニングルノイユが勝利。
 惜しい競馬が2つ続いていたので、ようやく順番が回ってきたということか。
 1000万下でも連対実績がある馬なので、次も期待できそうだ。
 本命のサトノディライトは、3着をキープ。
 久しぶりの本命入れ替え成功でもあるけどねぇ…。
 医王寺特別ではヤマニングルノイユに先着してたんだけどねぇ…。
 こちらも1000万下では連対実績のある馬なので、
 順番が回ってくる日も近いはず。
 本当の本命アイビーフォールドは、6着に敗れる。
 今回は、医王寺特別での順位を見て入れ替えたんですが、
 正直あんまり鞍上がフィットしてないような気はする。
 松山騎手の方が乗れてる感じもあるしねぇ…。

5/13東京09R 秩父特別(○)
 3番人気のイイデステップが勝利。
 いやぁ…、ウィリアムズ騎手は何でも持って来ちゃうねぇ…。
 ただ、時計自体は平凡なので、昇格したらしたで苦労しそうだけどねぇ…。
 本命のソウルフルヴォイスは惜しくも2着。
 こちらは、1600万下でも連対実績のある馬だけに、このぐらいはできる馬。
 再昇格の日も近いと思われる。
5/13東京10R 立夏S(○)
 1番人気の本命スティールパスが勝利。
 昇級初戦とはいえ、距離実績で他を凌駕しているスペシャリスト。
 勢いも手伝って連勝でOP昇格。
 ただ、この辺りの距離はOPでも激戦区だからねぇ…。
 牝馬だからこそできるレース選択をして行くのも一つの手だろう。
5/13東京11R ヴィクトリアマイル(×)
 4番手評価の4番人気ホエールキャプチャが勝利。
 ようやく頂点に手が届いたというところだろう。
 ただ、他に印を打った馬がふるわず、馬券ゲットはならず。
 去年から引き続いて、4歳勢がマイル戦では強いみたいだねぇ…。
 本命のアプリコットフィズは、なんとビリ。
 スタートでしくじって、切れ味も無いので終始後ろでの競馬のままゴール。
 どっちかというと、前めの馬が有利な流れだったのもあるし、
 どうしようもない内容だったね。力不足ではないと思いたいが…。
5/13東京12R 是政特別(○)
 7番人気のトリノが勝利。
 鞍上が戻ったのをマイナスととらえたんだけどねぇ…。
 馬自体の調子が、単純に上がってきてたってことでしょうね。
 血統的にも、長いところの方が向きそうなんだけど、
 そうなると適鞍を探すのが難しくなってくるなぁ…。
 本命のクラブトギャザーは惜しくも2着。
 絞れてきたので、今回こそはっていう感じもあったのだが、
 トリノに気持ち良く行かれ過ぎましたかね。
 もどかしい結果が続いているだけに、そろそろ結果を出したいところだろうねぇ。

5/13京都09R パールS(×)
 4番人気の対抗シースナイプが勝利。
 京都芝コースで唯一2勝している馬だったので、
 鞍上が未知数だったので対抗止まりだったわけですが…。
 京都では強い、という認識で今後は行きましょう。
 本命のビッグスマイルは、8着に敗れる。
 リフレッシュ放牧に出されるぐらいだから、調子落ちしてたんでしょうね。
 休養明けに期待したい馬ではある。
5/13京都10R 葵S(○)
 4番人気の対抗マコトワラタナが勝利。
 距離は、やはり1200mが合うようですね。
 サマースプリントシリーズでは、斤量差を活かして面白い存在になるかも。
 2着に4番手評価のゴールデンムーンが入り、枠連で2430円ゲット。
 安定感ではゴールデンムーンの方が良いから、
 こっちの今後にも期待していて行きたいね。
 本命のアースソニックは、5着止まり。
 外外を回らされる苦しい展開。枠順のせいかなぁ。
 1200mじゃなきゃいけない馬ではないので、今後も期待できそうな馬ではある。
5/13京都11R 栗東S(●)
 4番人気のファリダットが勝利。
 年齢も年齢だし、ダートじゃちょっと足りないと思ってたんだけどねぇ…。
 まぁ、4番手評価のインオラリオと同じ枠で本当に良かったよ。
 2着に本命のトウショウカズンが入り、枠連を掠め取ることに成功。
 トウショウカズンは、単純にこの距離強いからねぇ。
 でも、この距離だけ強い馬って、大きいところに結び付きにくいのが難だよねぇ…。

5/13新潟10R はやぶさ賞(×)
 13番人気のパープルタイガーが勝利。
 500万下でもっと手こずると思ってたんですけどねぇ…。
 ひょっとすると、右回りが合わないのかも。
 本命のアルファジョイーは、13着に惨敗。
 血統的には、もっと長いところの方が合いそうに見えるんですけどねぇ…。
 もしくは、まだこれからっていう感じの馬とも言えるけどね。
5/13新潟11R 赤倉特別(×)
 3番人気のオマワリサンが勝利。
 やっぱり、松山騎手が乗れてるんだよねぇ…。
 昇級初戦の馬に、テン乗りで勝たせちゃうんだからねぇ。
 時計的には平凡だけど、4歳馬だけに降級待ちという手も使えるので、
 次も相手関係次第では狙って行ける馬かも。
 本命のゲットアヘッドは、5着止まり。
 こっちも昇級初戦だったんだけどねぇ…。
 中央転厩後だけの成績を見る限り、左回りはあんまり良くないのかなぁ。
 とりあえず掲示板をキープしているから、力不足ってことはないだろうけどねぇ…。
5/13新潟12R 三条特別(×)
 1番人気の対抗トルバドゥールが勝利。
 前走があまり良くなかったので、対抗評価止まりだったわけなんだけど…。
 たぶん右回りが合わないんだろうね、この馬には。
 今後は、左回り専用という認識で行きましょう。
 本命のテーオーダンシングは、9着に敗れる。
 体重が増えたこと自体はそんなに問題ではないとは思うんだが、
 急に減ったり増えたりしてる原因の方が問題なんだろうねぇ。
 使い詰めなことも原因なのかもしれないねぇ。

相変わらず裏街道の稼ぎでなんとか立ち回れてるわけなんですが、
本命絡みのスッキリした当たりが無いのがねぇ…。
ま、当たってるから言えることだとは思いますけどねぇ…。
ただ、ほぼ「控除率を無視したら儲かってる」ゾーンである
年間回収率80%台に突入したのは嬉しい。
ただ、まだ11000円分の借金があるわけで、
今週ぐらいのペースでも完済に10週ぐらいかかるんだよねぇ。
 

そのためにも、新潟はもう少し頑張って行かないと…。
5/19、5/20の買い方は以下の通り。
 東京:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連
 京都:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連
 新潟:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド

« 映画 『ロボット』(☆☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-05-19 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/54723518

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(19):

« 映画 『ロボット』(☆☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-05-19 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ