« 映画 『ミッシング ID』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『決闘の大地で』(☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(22)

6/2の結果
 1勝(由比ヶ浜特別) 5敗
  回収率 23.8%

 

6/3の結果
 2勝(ホンコンジョッキークラブトロフィー、鷹取特別) 5敗
  回収率 22.1%
  年間回収率 80.9%()
  通算回収率 71.7%

各レースの反省

6/2東京09R 稲城特別(▲)
 印打った馬が全部馬券に絡んでるんだけど、
 単勝なんか買ってしまったがゆえに馬券は獲れず…。
 勝ったカネトシマーシャルは、昇級即降級で再度の500万下だったし、
 なんだかんだ言っても鞍上強化っていうことなんだろう。
 父、母父、母母父とノーザンダンサー系というところが、
 最終的にどう出るんだろうかねぇ。
 今が伸び盛りの馬であることは確からしい。
 本命のエーブフウジンは、3着止まり。
 こっちだって昇級即降級だったのになぁ…。坂が今ひとつなのかもなぁ…。
 新潟開催での出走に期待かな。
6/2東京10R 由比ヶ浜特別(○)
 1番人気の本命エネアドが勝利。
 ウインスラッガーと本命迷ったんだけど、
 今回は実績面で優位になったのがそのまま出ましたね。
 左回りの方が馬そうな馬ではあるので、
 中京開催か、新潟開催での出走に期待したい。
 ウインスラッガーは、左回りが悪いのか、坂がダメなのか…。
 距離はこの辺りが良さそうだし、力もあるので、次も期待はできそうだ。
6/2東京11R 麦秋S(×)
 1番人気のティアモブリーオが勝利。
 昇級即通用とは思わなかったんだけどねぇ…。
 内枠を利した逃げと、鞍上が良かったってことなのかなぁ。
 ただ、成績が極端な馬だから、この連勝があまり信用できないんだよなぁ。
 本命のセイリオスは、惜しくも2着。
 500㎏台でも勝てる馬なんだから、今回はちょっと仕上げ過ぎたのかもしれない。
 得意な距離ということでこの順位まで持って来れたが、
 ティアモブリーオに気持ち良く行かれてしまったっていうのもあるかなぁ。
 右回りでも戦える馬だから、次に期待したい。

6/2阪神09R 鶴橋特別(×)
 1番人気のハーキュリーズが勝利。
 休み明けだったので軽視してたんですがねぇ…。
 1000万下でも連対実績があるから、ココでは力が違うってことかねぇ。
 当然、昇級即通用レベルだろう。1叩き後込みで次は期待。
 本命のコアレスドラードは、惜しくも2着。
 こっちなんか休み明けでもないし、1000万下で勝ってる馬なんだけどなぁ…。
 開幕週だから前が止まらなかった、っていうほどの成績でもないしなぁ…。
 平坦の方がいい馬なのかな、やっぱり…。
6/2阪神10R 安芸S(×)
 3番人気の対抗テイクアベットが勝利。
 持ち時計を一気に3秒も更新しちゃうんだもんなぁ…。
 短距離なら芝でもダートでも戦える馬なので、夏競馬でも選択肢は相当多い。
 重賞はともかく、平OPなら期待できそうな馬ではある。
 本命のシゲルソウサイは、5着に敗れる。
 テイクアベットよりも後ろにいるのに、
 上がりで負けてるんじゃあ、そりゃ勝てないわなぁ。
 枠もアレだったし、もう少し内の枠引いたら改めて期待したい馬ではある。
6/2阪神11R 鳴尾記念(×)
 1番人気のトゥザグローリーが勝利。
 前走の惨敗を見て、ズブくなったのかな、と思って軽視したんですが…。
 GⅠ勝って無いから標準斤量で出られたのも大きいかな。
 宝塚記念は、ひとまず相手次第としか言えないけど、
 この勝利は間違いなく弾みなるだろう。
 本命のショウナンマイティは、惜しくも2着。
 この馬の場合、宝塚記念の1ハロン延長が課題だよなぁ。
 大丈夫なら、今回持ち時計を更新しているように勝負になるだろうが、
 相手関係もあるしなぁ…。
 アーネストリー(対抗、5着)はどうなんだろうなぁ…。
 調子が戻ってきてると解釈すべきか、単に頭数が少なかっただけなのか…。
 宝塚記念、難しくなりそうだなぁ…。

6/3東京09R 青梅特別(×)
 1番人気のホッコータルマエが勝利。
 左回りどうなのかなぁ、と思ってちょっと軽視してたんですが、
 3歳限定戦とはいえOP3着の実績は伊達ではないということだろう。
 体重が未勝利勝ちした頃に戻りつつあるのも、良いんじゃなかろうか。
 本命のコパノカーンは、9着に敗れる。
 4コーナー回って先行4頭が横一線。
 内から3頭目だったわけだが、すっかり競り潰されてしまいましたね。
 勢いではこっちも負けてなかったのになぁ…。疲れが溜まってるのかもしれないなぁ。
6/3東京10R ホンコンジョッキークラブトロフィー(○)
 1番人気の本命グルヴェイグが勝利。
 上位3頭が実力拮抗だったのだが、チョイス間違わなくて良かったです。
 今回は、鞍上が頑張ってくれたってことですかね。
 前走時も「血統的にはこの辺でモタモタできない」と書いたが、
 いよいよ本格化してきたかな。
 とりあえずは、クィーンS辺りに間に合うかな。
6/3東京11R 安田記念(×)
 2番人気の本命ストロングリターンが勝利。
 去年の2着馬だったし、東京との相性は抜群の馬だったからねぇ。
 ココまでは良かったんだけど、おっきいミスをしてしまいまして…。
 3着のコスモセンサー、実は3番手評価だったのに、
 見逃したというか、なんとなく「来ないだろう」と思って、
 予想に載せた通りの予想にしてしまったわけなんですが…。
 悔やんでも悔やみきれない負けですなぁ。
 自分の予想すらも満足に信用できないなんて、なんて情けないワシ…。
 今後は、こういうことの無いように、肝に銘じておきます。
6/3東京12R ユニコーンS(×)
 1番人気のストローハットが勝利。
 ダート1戦1勝だから、どう扱っていいのかよくわからなかったんですよねぇ…。
 芝ダート兼用の馬なのかなぁ…。
 とりあえずは、ダート路線の方に行くんですかねぇ…。
 本命のアンアヴェンジドは、14着に惨敗。
 よく見たら、藤沢先生らしくない使い詰め。
 慣れないことすると、こういうことになるってことですかねぇ。
 放牧に出たようなので、休み明けにはそれなりに期待したい。

6/3阪神09R 三木特別(×)
 3番人気のエスカナールが勝利。
 1600万下などで3戦3着外だったのに、降格した途端また勝っちゃうのね…。
 戻ったからって、今度は勝ち負けできるようになる、とも思えないんだけどなぁ…。
 弱い相手には徹底的に強いタイプなのかもね。
 本命のリトルダーリンは、なんとビリ。
 休まずダラダラ使われ続けてったのがいけなかったのかなぁ…。
 そもそも、成績極端だからなぁ…。アテにしたのが間違いだったってことね…。
6/3阪神10R 鷹取特別(○)
 1番人気の本命グッドマイスターが勝利。
 青梅特別で勝ったホッコータルマエに前走先着(2着)してる馬だけに、
 こっちだけでも取れたのは良かった。
 こっちの方が安定感もあるし、鞍上を選ばないのも良い。
 これからも追いかけて行く甲斐のある馬だと思う。
6/3阪神11R ストークS(×)
 1番人気の対抗スマートシルエットが勝利。
 芝1600mが初めて、
 というか芝では1600m以下で走ったことの無い馬なので
 対応できるのか不安だったのだが、なかなかの好時計で勝利。
 やはり、力はありますな。クィーンSに向かって行くのかな?
 本命のベストクルーズは、4着止まり。
 スタートが良かったんなら、
 前走みたいに行ってしまっても良かったような気がするんだが…。
 若い騎手は、先生の言うこと聞かないといけないからなぁ…。
 その辺の判断を任せられるようになって、
 初めて一人前ってことなんだろうね、この世界は…。

致命的なミスで、3000円ぐらい取り逃してしまう体たらく。
こんなことをやっていては、収支プラスなど夢のまた夢!
来週から函館開催も始まり、3場開催に戻りますので、
今後は気を引き締めてまいりたく存じます。
そんな、6/9.6/10の買い方は以下の通り。
 東京:条件戦=単勝1点買い OP以上=ワイド
 阪神:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド
 函館:条件戦=単勝1点買い OP以上=枠連

« 映画 『ミッシング ID』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『決闘の大地で』(☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/54898538

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(22):

« 映画 『ミッシング ID』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『決闘の大地で』(☆☆) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ