« 映画 『核の傷:肥田舜太郎医師と内部被曝』(☆☆☆) | トップページ | 『平成お伊勢参り&新中京競馬場などの旅』 7月6日-⑥ »

映画 『プリピャチ』(☆☆☆)

20世紀(1999年制作)のドキュメンタリー映画です。
よって、まだチェルノブイリ原発3号機が動いてたりします
(2000年に止めたらしい)。
そんなわけで、例えば原発(もちろん立入制限区域内)で
働いてる人が出てきたりします。
ただ、そんなわけで現在と状況が違う(かどうか確認できないわけだが)
こともいろいろあるわけだが、
ルドチェンコ夫妻みたいに立入制限区域に戻ってまた住んでる人とか、
移住もさせてもらえずに住み続けてる人とかが出てきます。
ルドチェンコ夫妻みたいな人たちは、
今後日本でも少なからず出てきそうですね。
でもこっちの場合、国(というか放射線量検査)にかなり信頼を置いていて、
区域内で牧畜やってる人がいたり、
ルドチェンコ夫妻なんかは汚染されてるものを食べてるしね。

監督も言っているように、この作品は「記録映画」というにふさわしいもの。
現在彼らがどうなっているかについて、当然作中では語られていないが、
福島第一原発周辺の人々の未来を占うという意味では、
意味のある映画とも言える。
愛郷心の強いのは日本人も劣らないからなぁ…。

« 映画 『核の傷:肥田舜太郎医師と内部被曝』(☆☆☆) | トップページ | 『平成お伊勢参り&新中京競馬場などの旅』 7月6日-⑥ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『プリピャチ』(☆☆☆):

« 映画 『核の傷:肥田舜太郎医師と内部被曝』(☆☆☆) | トップページ | 『平成お伊勢参り&新中京競馬場などの旅』 7月6日-⑥ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ