« 映画 『ダークナイト ライジング』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『プリピャチ』(☆☆☆) »

映画 『核の傷:肥田舜太郎医師と内部被曝』(☆☆☆)

とりあえず、気付いたことをいくつか。
・『はだしのゲン』の描写の正確さ
・あの地震の後、アメリカがなぜ「福島から100マイル(約160km)離れろ」と
在日アメリカ人に言ったのかわかった
・やっぱりアメリカは"とりあえず"どっかに原爆を落としたかったのね
あとは、いつぞやの『NHKスペシャル』でも観た内容が多かったかな。
ただ、この話は、医者であり被爆者でもある
肥田先生だからこそできる話。
そういう意味では貴重な記録映画なわけだが…。
今更のように年寄りが「子孫のために…」みたいな感じで
こういう証言残すのは、正直食傷気味なんだよね、
正直な話。
じゃあ、そもそも原発なんて作らせんなよな、
って思うんですよ、37歳のワシは。
そうやって戦い続けているところだってあるわけだし。
特に団塊なんて、信用できないわけ。
数の力持ってるくせに、
すっかり権力に牙抜かれて権力側にすり寄ってさぁ。
予算がうまく回らないのだって、
元はと言えば年寄りが行き恥さらしてるからじゃん。
「孫子のために原発止めよう」っていうんなら、
天下国家のために年金返上して見せろよ。
最近のワシは、「止めたからって即安全にならないんだから、
安全に動かす方法考えるのがいいんじゃね?」
論者だから、
止めることにはやや懐疑的なんだけどさぁ。
こういうことになってみないと気づけないっていうか、
動いて行けない日本人って、やっぱり進歩がないよなぁ…。

« 映画 『ダークナイト ライジング』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『プリピャチ』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『核の傷:肥田舜太郎医師と内部被曝』(☆☆☆):

« 映画 『ダークナイト ライジング』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『プリピャチ』(☆☆☆) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ