« 映画 『遊星からの物体X ファーストコンタクト』(☆☆) | トップページ | 『平成お伊勢参り&新中京競馬場などの旅』 7月6日-⑨ »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(31)

8/4の結果
 5勝(三面川特別、都井岬特別、指宿特別、西部スポニチ賞、オーロラ特別)
 1分(札幌日経オープン) 3敗
  回収率 67.8%

 

8/5の結果
 4勝(燕特別、響灘特別、小郡特別、しらかばS) 1分(レパードS) 5敗
  回収率 70.0%
  年間回収率 94.6%
  通算回収率 73.3%

 

各レースの反省

8/4新潟09R ダリア賞(×)
 1番人気の対抗エイシンラトゥナが勝利。
 前に行く馬が多い中で、テンから先頭に立って押し切れるんだから、
 良いスピードを持ってらっしゃるんでしょうね。
 2着と3着は、ともに4~5番手ぐらいの評価だったんだが、
 ワイドでココまで手を広げてれば、それなりにプラスできたんだがなぁ…。
 本命のコースモリープリングは、8着に敗れる。
 本質的には、行ってナンボの馬なのかなぁ…。
8/4新潟10R 三面川特別(◎)
 4番手評価の3番人気ゴールデングローブが勝利。
 500万下の一般戦を連勝しての昇級戦だったが、
 松岡正海騎手が初騎乗だったのでちょっと評価下げてたんだけどねぇ…。
 鞍上を選ばないのも良いし、とにかく勢いが凄いねぇ。
 1600万下に上がっても、侮れない1頭になりそうだ。
 本命のラスヴェンチュラスは、クビクビの3着。
 対抗のブリッジクライムも2着に入っていたので、予想的にはほぼ完璧な内容。
 ほどほど頑張っているとも言えるが、
 牝馬限定戦ばかり使ってるので、実力的には一段下がるのかもなぁ…。
8/4新潟11R 北陸S(×)
 3番手評価の4番人気シセイオウジが勝利。
 休み明けだったので、ちょっと評価を下げてたんだけどねぇ…。
 じわじわ馬体重を減らしていたので、元に戻ったのがむしろ良かったのだろう。
 OPは初昇格なのだが、いきなりはちょっと厳しいかな…。 
 本命のアイアムルビーは、9着に敗れる。
 早々と芝で戦えるスピードも失ってるし、もしかするとズブくなってるのかもなぁ…。
 1200mでは、もうちょっと買えないかもなぁ…。

8/4小倉09R 都井岬特別(○)
 3番手評価の1番人気マイネジャンヌが勝利。
 前走が、ちょっと離された3着だったから、評価を落としたんだけどねぇ…。
 小倉との相性はかなり良さそうだし、1000万下でも3着の実績があるので、
 再昇級だしチャンスはありそうだ。
 本命のサマールナは、惜しくも3着。
 持ち時計を一気に4秒も縮めてるんだし、
 スピード競馬に対応できてきたので、成長力次第では充分チャンスはあるはずだ。
8/4小倉10R 指宿特別(○)
 4番人気のハイランドジャガーが勝利。
 500万下でも掲示板を外さずに3戦過ごしてきたのだから、
 順番が回ってきたということだろう。
 3歳馬だし、まだまだこれからの馬だとは思うし、1000万下いきなりはどうかねぇ…。
 本命のオーシャンパワーは、惜しくもハナ差の2着。
 持ち時計を2秒も更新するほどのスピード馬場に、
 いきなりは対応できなかったか。
 とはいえ、1000万下でも馬券に絡む力のある馬なので、
 順番が回ってくる日も近いだろう。
8/4小倉11R 西部スポニチ賞(○)
 1番人気の本命オーシャンブルーが勝利。
 休み明けとはいえ、1600万下で連対しながら迎える降級初戦。
 まぁ、力が違ったということだね。
 キャリアもまだ浅いし、伸びしろも充分ありそうなので、
 いきなりでも当然期待できるだろう。

8/4札幌10R クローバー賞(×)
 3番手評価の1番人気アットウィルが勝利。
 対抗のロゴタイプも3着に入ってるので、
 ワイドなら的中(250円だけど)だったんだけどねぇ…。
 函館2歳Sで掲示板に入った2頭が順当に馬券に絡んだってことね。
 五十嵐冬樹が、頑張ってジェネラルグラントを2着に入れてきたのは、
 馬券的にはう~んだが、北海道民としては嬉しいね。
 馬の方もなかなか力がありそうな感じだ。
 本命のマイネルイルソーレは、なんとビリ。
 てゆーか、よく完走したなぁって言うぐらい派手に骨折したようで…。
 安楽死か生き残るかはまだ流動的なようだが、どうだろうねぇ…。
8/4札幌11R 札幌日経オープン(▲)
 1番人気の本命ルルーシュが勝利。
 まだ条件級なんだけど、前走もOPで惜しい競馬してたからねぇ…。
 出走メンバーに2分38秒台で走ってる馬がいなかったので、
 今回の時計(2.38.8)で走れば、まぁ勝てちゃうのか。レコードタイムだし。
 この距離をこなしたのも、今後に向けて財産になってくるかも。
 2着にストロングガルーダ(4番手)と同枠のメイショウクオリアが入り、
 トリガミとはいえ枠連ゲット。
 メイショウクオリアは、このクラスまでの洋芝限定の馬なのかなぁ…。
8/4札幌12R オーロラ特別(○)
 1番人気の本命エアハリファが勝利。
 2着のグッドカレラもそうだが、
 1000万下で連対実績のある2頭がそのまま1、2着を独占。
 エアハリファは、いちおう初めての距離だったが、
 悪くない勝ち時計だし、3歳限定戦とはいえ3着の実績もあるので、
 1600万下でもそこそこ期待していいんじゃなかろうか。

8/5新潟09R 燕特別(○)
 3番手評価の2番人気エアルプロンが勝利。
 着差があるとはいえ、4戦してすべて馬券に絡んでるわけだから、
 クラス慣れさえすれば勝つってことね…。
 持ち時計も4秒も更新してきたし、まだまだ伸びしろ充分だろう。
 ただ、いちおうクラス慣れが必要なようだから、連勝までは厳しいかもしれない。
 本命のディサイファは、惜しくもコンマ1秒差の3着。
 コッチは、もうちょっとクラス慣れが必要かな。
 でも、相手なりに走れる馬だから安定して力が発揮できるタイプだとは思うね。
8/5新潟10R 飯豊特別(×)
 2番人気のゴーハンティングが勝利。
 前走の離された5着は何だったのか…。
 しかし、それでもトップハンデなのだから、
 ハンデキャッパーからの評価は高かったってことだよね、初距離だったのに。
 成績が極端なので、今後も当てにしにくい馬ではある。
 本命のゴールデンムーンは、アタマ差で4着止まり。
 出遅れてこの成績なら悪くない、とも言えるが、
 出遅れるっていうのが今後に向けてのマイナスポイントだよなぁ…。
 ひょっとすると、左回りに難がある可能性もあるが、
 そっちはまだ評価を保留したい。
8/5新潟11R レパードS(△)
 2番人気のホッコータルマエが勝利。
 交流GⅠで掲示板に入ったことを、もう少し評価するべきだったかなぁ。
 持ち時計もトップだったわけだし。
 てゆーか、上位3頭はD1800m良馬場での持ち時計トップ3で決まってたのね…。
 実際、ほぼ人気順だったわけだし。
 4番手評価のナムラビクターが2着、
 対抗のイジゲンが3着だったのでワイドはゲットしたものの、当然トリガミ。
 本命のキングブレイクは、6着に敗れる。
 今回は中途半端な競馬しちゃった感じだね。
 積極的な競馬こそ、この馬の身上だと思うね。

8/5小倉09R 足立山特別(×)
 6番人気のスペシャルピースが勝利。
 芝じゃきついと思ってたんだけどねぇ…。
 確かに、血統だけ見ればそんなことないんだろうけどさぁ…。
 マーメイドSを見る限り、1000万下に上がっても厳しいと思うんだけどねぇ…。
 本命のスマッシュスマイルは、6着に敗れる。
 ルーキージョッキーだったから、人気が重荷になっちゃったかな。
 鞍上にとっては、いい経験になったと思うよ。
 ただ、勝ちに行くならもう少し経験豊富な騎手が必要そうだ。
8/5小倉10R 響灘特別(◎)
 4番手評価の2番人気マイネルバイカが勝利。
 連勝中とはいえ昇級初戦だったのでやや評価を落としていたのだが、
 こうなってくるとさすがにちょっと侮れないねぇ…。
 このまま浜中騎手が乗ってくれるなら、1600万下でも面白い存在になるかなぁ…。
 2着に対抗のキングヒーロー、
 3着に本命のレックスパレードが入ったので、予想としてはほぼ完璧。
 レックスパレードは、休み明けながらきっちり仕上げてきているようなので、
 次も当然期待できるだろう。
8/5小倉11R 小倉記念(×)
 3番人気の本命エクスペディションが勝利も、
 他の馬がついて来れず馬券ゲットはならず。
 エクスペディションは、やっぱり小倉との相性は相当良さそうだね。
 平坦馬場限定っぽいけど1600mに対応できれば、
 GⅠに手が届くかなぁ、ちょっと厳しいかぁ…。
 ダノンバラード(対抗、4着)は、あと一息の根性が足りないなぁ。
 ニシノメイゲツ(3番手、8着)は、ハンデキャッパーにこの程度の評価されないんだから、
 まぁこんなもんなんだろうね。
 トーセンラーは、どうにも勝負弱いっていうか、勝ち切れない馬だねぇ…。
8/5小倉12R 小郡特別(○)
 14番人気のアンバルブライベンが勝利。
 チェリーコウマンの娘なら、しょうがないかぁ
 (チェリーコウマン自身は重賞で1回大穴開けただけなんだけどね…)。
 1200mなら芝ダート兼用っていうことなら、使いやすい馬とも言えるけどねぇ…。
 本命のミヤジエムジェイは、惜しくも2着。
 アンバルブライベンが穴開けてくれたおかげで、
 1番人気でも複勝で140円取らせてもらいました。ありがとうございます。
 気持ち良く行かれ過ぎたね。
 でも、小倉との相性は良さそうなので、まだまだ勝ち上がるチャンスは充分だろう。

8/5札幌10R 藻岩山特別(×)
 3番人気のアドマイヤテンバが勝利。
 2着のタマモコントラバスともども、
 1000万下勝利実績のある2頭であっさり決まっちゃったのね。
 でも、どっちも近3走ほどあんまり成績よろしくなかったんだけど、
 他のメンバーがもっとアレだったってことなのかなぁ…。
 本命のタガノザイオンは、ハナ差で4着。
 輸送減りかなぁ、これは…。中京出走が余計だったってことかもなぁ。
 洋芝は向くはずなので、コッチに滞在してくれればチャンスはあるはず。
8/5札幌11R しらかばS(○)
 3番手評価の1番人気サイレントメロディが勝利。
 休み明けだったのでちょっと評価を落としてみたんだけど、
 まだまだ勢いを持続してるみたいですので、次も期待大ですな。
 2着に本命のセイリオスが入り、枠連でゲット。
 昇級初戦とはいえ、やはり安定感があるので買いやすい馬だよね。
 持ち時計も伸ばしてきたし、こちらの勢いも侮れないものがありそう。
8/5札幌12R HTB賞(×)
 3番手評価の7番人気タイタンが勝利。
 再昇級初戦の前走は、さすがに後ろ過ぎたようだが、
 今回は初めての距離ながら自分の競馬ができたようですね。
 ただ、時計がまだまだな感じなので、1600万下では苦戦しそうだなぁ。
 本命のニシノボレロは、なんと競走中止。
 今週2頭目か…。こっちは心房細動だったようです。
 競走生命が絶たれたわけではないので、復帰してきたら改めて期待したいなぁ。

走ってみないと分からないわけだけど、
競走中の故障発生は切ない気持ちになるねぇ…。
繊細な動物だから、こういうリスクは当然付きものなわけだけど、
今週に関してはひとまず無事なようなので良かったと思います。
馬券的には、さすがにもっとリスクとって行かないと
維持するのも難しい回収率になってるからねぇ…。
ただ、リスクとってなんとかなるほど予想自体当たってないからねぇ…。
しばらく我慢が続きそうだ…。
8/11、8/12の買い方は以下の通り。
 新潟:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド
 小倉:条件戦=複勝1点買い OP以上=馬連
 札幌:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連

« 映画 『遊星からの物体X ファーストコンタクト』(☆☆) | トップページ | 『平成お伊勢参り&新中京競馬場などの旅』 7月6日-⑨ »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/55370034

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(31):

« 映画 『遊星からの物体X ファーストコンタクト』(☆☆) | トップページ | 『平成お伊勢参り&新中京競馬場などの旅』 7月6日-⑨ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ