« 「新・中央競馬予想戦記」 2012-08-19 | トップページ | 映画 『THE GREY 凍える太陽』(☆☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(32)

8/18の結果
 6勝(新潟ジャンプS、柏崎特別、月岡温泉特別、筑後川特別、八幡特別、TVQ杯)
 4敗
  回収率 97.1%

 

8/19の結果
 1勝(天の川S) 1分(札幌記念) 8敗
  回収率 30.0%
  年間回収率 92.3%()
  通算回収率 73.2%

各レースの反省

8/18新潟08R 新潟ジャンプS(○)
 3番人気の対抗シゲルジュウヤクが勝利。
 今回に関しては、長いところを1度戦っている分の利が出たって感じかなぁ。
 ただ、障害戦って競馬場によって距離がまちまちだから、
 単純に比較できないところがあるんだよねぇ。
 本命のグランドチャペルが2着に入り、ワイドでゲット。
 位置取りの差も、若干あったかなぁ。
 調子は良さそうなので、障害重賞に出てくることがあったらまた期待してみたいね。
8/18新潟09R 柏崎特別(○)
 1番人気の本命ドラゴンヴォイスが勝利。6馬身差の圧勝とはねぇ…。
 新潟では勝ち切れないけど負けない、っていう感じの戦績だから、
 相性自体は悪くないんだろうね。
 これから伸びて行く馬だと思って、再昇級戦となる次もそれなりに期待したい。
8/18新潟10R 月岡特別(◎)
 3番手評価の1番人気カネトシディオスが勝利。
 斤量的にやや厳しいかな、とも思ったんだが、
 1600万下でも連対実績がある馬なんだから、実力上位ってことね。
 そういう意味では、昇級してもそれなりに期待だ。
 本命のコスモソーンパークは3着をキープ。
 2着にも対抗のディープフィールドが入り、予想としてはほぼ完璧な内容。
 コスモソーンパークは、やっぱり新潟との相性が今ひとつなのかなぁ…。
 新潟では、これ以上を望まない方が良いかも。
8/18新潟11R BSN賞(×)
 7番人気のアドバンスウェイが勝利。
 前走の大敗って、なんだったんだろうねぇ…。
 敢えて言うなら、叩き3走目で走り頃だったってことかなぁ。
 それを言うなら、2着のマルカフリート(3番手)なんて休み明けだけどねぇ。
 こちらは、次走でさらに期待したいね。
 本命のデュアルスウォードは、なんとブービー。
 もともと後ろめから行く馬だから、出負けはそんなに問題はないと思うんだけど、
 位置取りが合わなかったのかなぁ。
 同じく後ろから行ったエベレストオーも6着だったわけだし…。

8/18小倉09R 筑後川特別(○)
 3番手評価の1番人気サイドアタックが勝利。
 成績が極端で当てにしにくいタイプだったので評価を落としてみたんだけど、
 今回は良い方に出たのね…。
 というわけで、上に行っても買いにくい馬ということで…。
 本命のゴットラウディーは、クビ差の2着。
 フクラムサイフと同点だったので悩んだんだけど、選択成功でしたね。
 フクラムサイフは、まだ絞り足りなかったっぽいね。
 ゴットラウティーは、小倉でしかとりあえず勝ててない馬なので、
 もう1チャンス期待したいなぁ…。
8/18小倉10R 八幡特別(○)
 1番人気の本命メイショウツガルが勝利。
 惜しい競馬が続いていたから、ようやく順番が回ってきたということだろう。
 1000万下でも連対してる馬なんだから、次も期待できると思うんだ。
8/18小倉11R TVQ杯(○)
 1番人気の本命ダイヴァーダウンが勝利。
 向こう正面まで2番手からまくり気味に先頭に立って、
 上がり1番の脚で駆けられたら、他の馬はお手上げですわなぁ。
 斤量で恵まれた面もあるけど、3歳馬でまだまだ先のある身。
 この勢いで次も駆け抜けてくれるものと期待したい。

8/18札幌10R 手稲山特別(×)
 3番手評価の4番人気インスペードが勝利。
 昇級初戦だったので、ちょっと軽視してたんだけど、
 ヨコノリと噛み合ってきたのか、それとも調子がすごくいいのか…。
 3歳馬だし、今後の成長にも期待だね。
 本命のニシノカチヅクシは、4着止まり。
 うぅん…、位置取りの差かねぇ…。力負けではないと思うんだけど…。
8/18札幌11R ポプラS(×)
 5番人気のギンザボナンザが勝利。
 時計勝負で分が悪い馬だっただけに、洋芝の方が良いんだろうけど…。
 今回もそんなに時計伸びなかったし、OPに上がっても厳しそうだなぁ…。
 本命のリヴェレンテは、5着止まり。
 1枠1番引いたことだし、前走みたいな積極的なレースをするべきだったかな。
 ただ、休みなく使われ続けているのは気がかり。
 そろそろ休ませてあげてもいいかもなぁ。
8/18札幌12R 支笏湖特別(×)
 2番人気のシルクランスロットが勝利。
 ジェイケイラン(3番手)、アドマイヤパーシア(4番手)辺りと同等だったので、
 迷ってはいたのだが、札幌実績も現級実績も無かったので5番手評価。
 で、コイツだけ来るっていうね…。
 ココに来てわずか2戦で1000万下クリアとか、これからの馬なのかねぇ…。
 本命のダンシングムーンは、なんとビリ。
 発表通り跛行で済んでいればいいのですが…。

8/19新潟09R 古町特別(×)
 2番人気のショウナンラムジが勝利。
 2歳のOP戦とはいえ2着の実績があるから、それなりに力があるってことなんだね。
 3歳馬なので、今後の成長には期待だ。
 本命のマイネルスパイスは、4着止まり。
 切れ味のない馬なので、もう少し前に行けてないと勝ち負けは厳しいかな。
 接触にひるんだ面もあるみたいだし、逃げっていう選択肢もあるかもなぁ。
8/19新潟10R 妙高特別(×)
 3番手評価の2番人気ナムラジュエルが勝利。
 再昇級戦だが1000万下ではまだちょっと足りないかなと思ったんですが…。
 4歳馬にしてはキャリアが少ないので、まだ伸びしろがあるっぽいなぁ。
 本命のタニセンジャッキーは、7着に敗れる。
 3歳馬の昇級初戦だからねぇ…。クラス慣れが必要ということだろう。
8/19新潟11R 天の川S(○)
 大逃げを打った2頭がそのまま1着(コスモラピュタ)、2着(ヤマニンエルブ)を独占。
 コスモラピュタは1.5秒、ヤマニンエルブなんか3秒強の更新。
 コスモラピュタの立ち回りもなかなかだったが、
 ヤマニンエルブの敢闘もなかなか。ヤマニンエルブは、新潟が合うっぽいね。
 本命のステラロッサは、その後の3着。
 休み明けで大幅体重増があったとはいえ、今回は先行2頭にうまく乗られてしまった。
 1つ叩いた次走は、さらに期待だろう。

8/19小倉09R 英彦山特別(×)
 1番人気のロードランパートが勝利。
 小倉コースは相性が悪いと思ってたんだけどねぇ…。
 やっぱり、浜中騎手が乗れてるってことなのかねぇ…。
 本命のテーオーレジェンドは、7着に敗れる。
 前走の惜敗は、やっぱり浜中騎手のおかげってことかねぇ…。
 実力的にはこんなものなのかもね。
8/19小倉10R 不知火特別(×)
 8番人気のメイショウサミットが勝利。
 この馬も、小倉コースと相性が悪いと思って軽視してたんだけどなぁ…。
 1000万下で連対実績のある馬なので、力はあるんだろうけどねぇ…。
 ダートで2勝してるんだし、本質的にはパワータイプだと思うんだけどなぁ…。
 本命のカルドブレッサは、6着に敗れる。
 前が止まってないからねぇ…。ペースがフィットしなかったってことでしょう。
 力負けではないと思うので、次もそれなりに期待。
8/19小倉11R 北九州記念(×)
 8番人気のスギノエンデバーが勝利。
 昇級初戦だったので軽視してたんだが、本当に小倉の合う馬のようですね。
 逆に、小倉以外では勝てない馬なので、扱いが難しいねぇ。
 2着のシゲルスダチは、4番手評価だったんだけど、こっちだけ買えてもねぇ…。
 本命のジュエルオブナイルは、16着に惨敗。
 4着まで3角順位2ケタの馬が占めてるし、
 4週目で内ラチが荒れてきてるのも良くなかったのかなぁ。
 平OPからやり直しかな。

8/19札幌09R 定山渓特別(×)
 4番手評価の4番人気レインフォールが勝利。
 キャリア2戦で、しかも休み明けだったので
 この程度の評価しかしてあげられなかったが、
 なかなかの実力の持ち主かもね。
 本命のアドマイヤフライトは、4着止まり。
 持ち時計を2秒も更新してこの成績だから、まだちょっと実力不足なのかねぇ。
8/19札幌10R 白鳥大橋特別(×)
 3番手評価の4番人気ロイヤルインパクトが勝利。
 この距離が得意ということは、ローカルのダートが合うってことなんだけど、
 コース改装でD1700mが減少傾向だからなぁ…。
 まぁ、D1800mでも実績のある馬だから、
 コース自体はそんなに選ばない馬なんだろうけど。
 本命のマンボダンサーは、4着止まり。
 この程度の上がりでは、もっと前めにいないと…。
 力はあるはずなので、次もそれなりに期待したいんだが…。
8/19札幌11R 札幌記念(△)
 3番手評価の4番人気フミノイマージンが勝利。
 このレース、牝馬が意外と強いよねぇ。もう1段階大きいとこ狙えちゃうのかなぁ。
 2着に対抗に落とした1番人気のダークシャドウが入り、
 ワイドはゲットしたものの、
 結果的にはミッキーパンプキンを押さえなくても良かったなぁ。
 今年こその秋天制覇に向けて、上々のスタートを切れたんではないだろうか。
 本命のヒットザターゲットは、11着に惨敗。
 まだ気性面で幼い面があるみたいだし、これからの馬だと思いたいが…。
8/19札幌12R 札幌スポニチ賞(×)
 1番人気の対抗アドマイヤセプターが勝利。
 前走が、牝馬限定戦でないところをもっと評価するべきだったかなぁ。
 福永騎手もうまく乗ったみたいだし、鞍上の質の差が出ちゃったかな。
 本命のクッカーニャは、9着に敗れる。
 最終的には牡馬相手でも互角以上で戦えないと上に行っても厳しいわけだが、
 案外この辺りが限界なのかもしれないなぁ…。
 多くは期待しない方が良いかも。

土曜日は良く粘ってトントンぐらいまで持って行ったのに、
日曜日がさんざんだったなぁ…。
普段の買い方を考えれば維持するのも大変な回収率なんだが、
案の定ジリジリ下げてきてるわけで…。
現状維持で緩やかに死んでいくか、
勝負がけで前のめりにぶっ倒れるか…。
ま、チキンなので前者を選んじゃうのが、ワシなんですが…。
8/25、8/26の買い方は以下の通り。
 新潟:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド
 小倉:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連
 札幌:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド

« 「新・中央競馬予想戦記」 2012-08-19 | トップページ | 映画 『THE GREY 凍える太陽』(☆☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/55472727

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(32):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2012-08-19 | トップページ | 映画 『THE GREY 凍える太陽』(☆☆☆☆) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ