« 映画 『闇金ウシジマくん』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-01 »

「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(33)

8/26分は、重賞以外自分の不摂生で予想ができませんでした。
まずは、そこを反省させていただきます。申し訳ございませんでした。

 

8/25の結果
 5勝(雷光特別、朱鷺S、西海賞、積丹特別、HBC賞) 1分(ひまわり賞) 4敗

 

8/26の結果
 2敗
  年間回収率 92.2%(→)
  通算回収率 73.2%

 

各レースの反省

8/25新潟09R 雷光特別(◎)
 3番人気のオレニホレルナヨが勝利。
 5番手評価ぐらいだったんだけど、今回はウチパクさんにうまく乗られちゃったかな。
 連闘するみたいなんだが、馬体に成長感が無いし、
 馬体増と外枠引くのが「買い」の条件かな。
 本命のリトルゲルダは、2着に入り複勝ゲット。
 6番人気で複勝550円、ごちそうさまでした。
 2戦しかキャリアが無いけど、直線競馬が強そうだね。
 芝でのコーナーワークを見てみたい気持ちはあるが、
 明らかにこれからの馬なので今後の成長には期待大だろう。
8/25新潟10R 阿賀野川特別(×)
 5番人気の対抗トラストワンが勝利。
 印打ってる3頭の実力は拮抗だとは思ってたんだけど、
 持ち時計がイマイチだったので対抗止まりだったんだけどねぇ…。
 左回りは本当に強いね、この馬は。
 次の東京開催に期待、って感じかなぁ。
 本命のジョンブルクリスは、8着に敗れる。
 数値上の本命スカイディグニティも6着だったから、
 トラストワンを見抜くべきだったなぁ。
 スカイディグニティに関しては、
 なんでこんなに体重増えちゃったんだろう、って感じだね。
 ジョンブルクリスは、2番手(フェイルノート、2着)や
 3番手のトラストワンの脚色を考えると、
 相手が悪かったとしか言いようがないなぁ。
 距離は融通が利くので、相手を見て選んでいく感じになるだろう。
8/25新潟11R 朱鷺S(○)
 2番人気の本命レオアクティブが勝利。
 休み明けとはいえ、安定感はある馬だからねぇ…。
 距離さえ合っていれば他の条件はあまり気にしないタイプの馬なので、
 間に合えばマイルチャンピオンシップでも面白い存在になると思うんだが…。
 2着に3番手評価のサンディエゴシチーが入って、ワイドゲット。
 この組み合わせで馬連1660円だったら、おいしかったのになぁ…。
 まぁ、ワイドでも710円付いてるんだから、人気が散ってたんだね、きっと。
 レオプライム(対抗、14着)は、とりあえず休み明けだったから…、
 としか言いようがないなぁ。

8/25小倉09R ひまわり賞(△)
 単純に勝ってる馬2頭で決着。
 勝ってると言っても、九州産馬限定の新馬戦なり未勝利戦なんだけどね。
 それを言うなら、他の馬はそれですら勝ててないわけだけど…。
 そういうわけで、オッズ的にはこのぐらいで仕方ないわなぁ。
8/25小倉10R 西海賞(○)
 1番人気のアロマティコが勝利。
 休み明けだったので軽視してたんだけどねぇ…。
 体重が元に戻ったのも大きいけど、
 その分だけトモがしっかり成長しているのも大きかったんだろうね。
 でも、馬主の意向でローズSとか行かないっぽいね
 (ムーンライトハンデに向かうらしい)。
 ココで勝てば、秋華賞への道も開けてくるだろうけど…。
 本命のロベルタは、2着をキープ。
 昇級戦だから、この結果はまぁ納得と言っていいだろう。
 アロマティコが早めに動いて勝ち切ったところを見ると、
 勝負どころで動けるかどうかで差が出ちゃった感じかな。
 力のある馬だと思うので、次も期待できそうだ。
8/25小倉11R 宮崎S(×)
 5番人気のナイスミーチューが勝利。
 休み明けだったし、ローカル競馬初めてっぽいので軽視してたんですが、
 キッチリ仕上げてきたみたいだね。
 OPでも、こういう良い脚が使えれば戦えると思うけどねぇ…。
 本命のエスジーブルームは、8着に敗れる。
 斤量も軽かったので行けるかな、と思ったんだけど、
 ハンデキャッパーの見立てはやっぱ正しかったな、と…。
 まだ3歳馬だし、これから力をつけて行く馬だと思うんだけどねぇ…。

8/25札幌10R 積丹特別(○)
 3番手評価の4番人気スマートリバティーが勝利。
 「8枠の武幸四郎」って、東京だけじゃなかったのかよ。
 まぁ、500万下で実績はあったわけだから、実力上位ではあるんだろうけど。
 本命のダノンキャスケードは、半馬身差の2着。
 脚質的に言えば、1枠1番というのが厳しかったかな…。
 まぁ、まだ3歳だし、500万下も2戦目だったわけだし、
 着実に力をつけてきていると思うよ。
8/25札幌11R エルムS(×)
 1番人気の対抗ローマンレジェンドが勝利。
 連勝の勢いというものは恐ろしいですな。
 重賞制覇で、秋競馬に向けて賞金を上積みできたのは大きいね。
 しかし、2着にエスポワールシチーをフツーに連れてきたりしたので、
 馬券ゲットはならず。まぁ、実力的にはしょうがないかぁ。
 本命のセイリオスは、8着に敗れる。
 いつもなら3角からまくり気味にポジション上げて行けるんだけど、
 今回は逆にそこから後退。実力不足だったかねぇ。
 とりあえず、平OPを勝てるようになってからかな。
8/25札幌12R HBC賞(○)
 2番人気の本命バートラムガーデンが勝利。
 未勝利から連勝でココまで上がってきただけに、
 ローマンレジェンド同様勢いがあったってことだね。
 来年の高松宮記念に向けて、さらに力をつけて行ってもらいたいものだね。

8/26分に関しましては、2重賞以外は
レース後にいつも通りの予想をした体で印を打っております。

8/26新潟09R 両津湾特別(○)
  ◎ ⑦セイカフォルテ
  ○ ⑧トウショウセレクト
  ▲ ⑮オールドパサデナ
 1番人気の本命セイカフォルテが勝利。
 新潟コースとの相性は絶好な馬だからねぇ。
 ただ、他じゃ勝ち切れない馬だから、秋の新潟開催まで放置かな。
8/26新潟10R 朝日岳特別(×)
  ◎ ①エクセラントカーヴ
  ○ ②サイレントソニック
  ▲ ⑮マイネルハイセンス
 7番人気のシルクドリーマーが勝利。
 新潟はあんまり合ってないような感じもしたんだけどねぇ…。
 ただ、これからの馬でもあるから、着実に成長してるってことなんだろうね。
 本命のエクセラントカーヴは、5着止まり。
 周りの上がりの脚が速過ぎだね。
 新馬戦みたいに、直線の短いコースで前めの競馬をするのが、
 この馬には向いてるんじゃないかなぁ。
 じゃなきゃ、もう少し長い距離(1800mぐらい)を使ってみるのもいいかも。
8/26新潟11R 新潟2歳S(×)
 3番人気の対抗ザラストロが勝利。
 トップだった持ち時計を、さらに2秒も更新しての勝利か…。
 現状でのスピード能力と切れ味は相当なものだね。
 でも、本命のメイショウオオゼキが4着止まりで馬券ゲットはならず。
 1着、2着の末脚が別格だったっていうのはあるんだけどねぇ…。
 血統的に言っても、もっと長いところの方が向いていそうな感じはあるけどねぇ。

8/26小倉09R 鳥栖特別(◎)
  ◎ ⑩ロードハリケーン
  ○ ⑤コウユータイセイ
  ▲ ③ブレイズアトレイル
 3番手評価の2番人気ブレイズアトレイルが勝利。
 半年以上休んでいたのでこの程度の評価だったわけだが、
 持ち時計を4秒も更新して勝利。成長の跡が見られますな。
 2着に本命のロードハリケーン、
 3着に対抗のコウユータイセイが入り、予想的にはほぼカンペキな内容。
 ロードハリケーンは、ブレイズアトレイルと同じく昇級初戦だったんだけど、
 今回に関しては位置取りの差だけだと思うんだよねぇ。
 平坦芝馬場が良さそうな感じなので、秋の京都とか新潟が良いんじゃないだろうか。
8/26小倉10R 天草特別(○)
  ◎ ⑱ビキニブロンド
  ○ ⑪キタサンエピソード
  ▲ ⑨ハノハノ
  △ ③タイセイジーニアス
 7番人気のニンジャが勝利。
 血統的にも、この距離を試すことはちょっとしたギャンブルだったと思うねぇ。
 その辺りがダメだと思って軽視してたわけなんだが…。
 ただ、成績を見る限り、今日はたまたま良かっただけとも言えるので、
 今後もどこで使うにしても当てにしにくいことに変わりはないわけだが…。
 本命のビキニブロンドは、なんとか3着を死守。
 昇級戦とはいえ連勝中で勢いはあったからねぇ。
 この距離は向くし、初戦でこの成績だから、
 平坦馬場ならすぐに順番が回ってくると見るが…。
8/26小倉11R 小倉日経オープン(×)
  ◎ ⑬ミキノバンジョー
  ○ ①タムロスカイ
  ▲ ⑩サンライズプリンス
 5番人気のダローネガが勝利。
 3歳になってから、アレな内容が続いていた上に休み明けだったからねぇ。
 成長力に疑問を持っていたわけだが、
 乗り方を工夫して力を引き出したと言えるかもね。
 菊花賞に行く感じの血統ではなさそうなので、次走に要注目だろう。
 本命のミキノバンジョーは、5着止まり。
 最近、増えたり減ったりが激しいなぁ。精神的に何かあったんじゃなかろうか。
 けっこう使い込まれてもいることだし、
 少し羽を伸ばしてきたらいいんじゃないだろうか。

8/26札幌09R 十勝岳特別(○)
  ◎ ⑩リーサムハーツ
  ○ ⑪アーベントロート
  ▲ ⑨ディアジーローズ
  △ ②ラブグランデー
 2番人気のブランダムールが勝利。
 前走は良かったんだけど、それより前がアレだったので
 信用できなかったんだけどねぇ…。
 一休みして一皮むけたってことね…。
 鞍上も、ヨコノリさんなら安心できそうだしね。
 本命のリーサムハーツは、惜しくも2着。
 逃げ粘りを図ったんだが、ブランダムールに最後差し切られて2着。
 長い休み明けでこの成績なら、上々の成績だよね。
 安定感のある馬だと思うので、次も期待できると思うんだけどね。
8/26札幌10R 大雪ハンデキャップ(○)
  ◎ ①フィールザラブ
  ○ ⑫イッシンドウタイ
  ▲ ⑪サンライズブレット
 1番人気の本命フィールザラブが勝利。
 2度の着外はともに芝戦で、ダートでは必ず馬券に絡んでる馬だからねぇ。
 ダートでは、今後もかなりの活躍が期待できる馬だと思うんだ。
 間違えても、欲を出して秋華賞路線とか考えないでもらいたいね。
8/26札幌11R キーンランドC(×)
 3番人気のパドトロワが勝利。
 夏競馬では復調気配だったわけだが、そこまで信用できなかったんだよなぁ…。
 スプリンターズSでは人気になってくるだろうし、
 実力をつけてきていると思うので、勝負できると思うんだよね。
 本命のシュプリームギフトは、4着止まり。
 今回は、さすがに相手が悪かったかな。
 スプリンターズSを控えて一線級が出てくる時期なので、
 そういう相手にはちょっと足りなかったってことだけで、
 順番が回ってくる日はそう遠くなさそうな気はするね。
 やっぱり、ディープ産駒は短いところの方が向きそうだね。
8/26札幌12R ライラック賞(×)
  ◎ ⑧タガノザイオン
  ○ ③ラロメリア
  ▲ ⑥メジロジェニファー
 4番人気のビービージャパンが勝利。
 前走は、中途半端な位置取りがやっぱり良くなかったのかな。
 こういう、思い切った競馬がこの馬には向くってことだと思うね。
 良績はないが、長いところが向きそうな血統ではあるので、
 菊花賞に出れば父親の無念を晴らせるかも…。
 本命のタガノザイオンは、5着止まり。
 今回に関しては完全に切れ味不足だからねぇ…。
 もっと前めで競馬できていないと勝負できないわなぁ。
 本質的には、洋芝向きの馬ではないのかもしれないね。

結果的には、重賞以外を買えなかったのは回収的には良かったわけだが、
自分の不摂生が原因だからねぇ…。
日曜のメインは全滅だし、ヘタすりゃかすってもいないからねぇ。
日曜が良くないっていうのを改善していかないと、
回収率は伸びて行かないんだよなぁ…。
9/1、9/2の買い方は以下の通り。
 新潟:条件戦=複勝1点買い OP以上=ワイド
 小倉:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連
 札幌:条件戦=複勝1点買い OP以上=枠連

« 映画 『闇金ウシジマくん』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-01 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/55539489

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(33):

« 映画 『闇金ウシジマくん』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-01 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ