« 映画 『先生を流産させる会』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(31) »

映画 『遊星からの物体X ファーストコンタクト』(☆☆)

1951年のオリジナルが上映され、
1982年にリメイクされたSFホラー映画
『遊星からの物体X』。
今作はリメイクではなくエピソードゼロ。
だから、単作で観ると中途半端な終わり方になっている。
しかし、おそらく元の作品が持つ
(ワシは『遊星からの物体X』未見)、
今となってはお約束としか思えない展開を
キッチリ踏襲しているので、
映像以外にこれと言った新しさが無い。
全体的に映像は洗練されているし、
CGで「物体X」を表現しているので、
スムーズによく動くのだが、
この30年の間にそのテの映像を飽きるほど観ている現代人には、
「だから何?」なのだ。
元ネタ観てから観るべき映画だったかなぁ…。

« 映画 『先生を流産させる会』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(31) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『遊星からの物体X ファーストコンタクト』(☆☆):

« 映画 『先生を流産させる会』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(31) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ