« 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-15 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-17 »

「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-16

中山09R 白井特別(3上1000万下 芝中)
  ◎ ⑫シゲルササグリ
  ○ ①ジョングルール
  ▲ ③ステアトゥヘヴン
  △ ⑩トーホウストロング

中山10R 初風特別(3上1000万下 芝短)
  ◎ ⑥ロードラディアント
  ○ ④カフェヒミコ
  ▲ ⑤ルリニガナ

中山11R ラジオ日本賞(3上OP D中)
  ◎ ③スマートタイタン  安定感買って
  ○ ④グランドシチー   持ち時計最速
  ▲ ⑦トーセンアドミラル 単騎逃げ期待

阪神08R 野路菊S(2歳OP 芝中)
  ◎ ②タガノエンブレム
  ○ ①フジノストロング
  ▲ ⑤ラブリーデイ

阪神10R 新涼特別(3上1000万下 D短)
  ◎ ②モエレデフィニット
  ○ ⑬トラバント
  ▲ ⑭スズカセクレターボ

阪神11R ローズS(3歳GⅡ 芝中)
  ◎ ⑦ヴィルシーナ
  ○ ⑥ジェンティルドンナ
  ▲ ②スピークソフトリー
 春の牝馬2冠馬⑥と、その両レースで2着だった⑦の一騎打ち。
 距離経験の有無で⑦を本命に推したが、実績面では⑥に軍配が上がる。
 普通に考えれば、この2頭以外はやや力に差がある印象がある。
 それでも、あえて3番手を選ぶなら、当然夏使ってきている馬から。
 前走500万下を勝ち上がったばかりだが、
 チューリップ賞で⑥に次ぐ5着だった②をピックアップする。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-15 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-17 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。
ローズSの本命は違うけど、やっぱり2強のレースですね。

11R 第30回 関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)

◎6番ジェンティルドンナ
○8番ラスヴェンチュラス
▲7番ヴィルシーナ
△3番キャトルフィーユ
×2番スピークソフトリー


本命ジェンティルドンナ
最終追い切りではキビキビして力強い走りでした。
追われてからの反応は少し鈍かったみたいだけど、
少なくとも能力の8割は発揮できる仕上がりです。
桜花賞ではインパクトの強さを感がなかったが、
オークスは度肝を抜く強さ。本番前の一戦とは言え、
展開上のまぎれも考えられないし、説明不要です。

ヴィルシーナは切れる脚がなく、ピッチ走法。
どちらかと言えば、阪神外回りコースよりも、
京都内回りコース向きだけに、3番手評価です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/55668168

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-16:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-15 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2012-09-17 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ