« 映画 『最強のふたり』(☆☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(34) »

映画 『コロンビアーナ』(☆☆)

うぅん…、これは宣伝文句にしてやられたなぁ。
はっきり言って、全然情感不足。
カトレア(ゾーイ・サルダナ)は、
自分の正体を徹底的に隠してこそ優位でいられるのに、
教育を軽んじてるからいろいろ脇が甘い。
だからこそ、二度も家族を失うことになるんだ。
二度目なんて完全に自業自得だし、
同情の余地がないね。
かと言って、アクションが良いかって言うとそうでもなくて、
カトレアの子供時代の逃走劇が
結果的にワシの中ではクライマックスになってしまったよ。
大人になってからのは、なんかどっかで見た感じだし…。
今年のリュック・ベッソンは、
『アウンサン・スー・チー』が全てだったな。
やればできる人なんだから、
もう少し完成度を上げたモノ作りに徹してもらいたいね。

« 映画 『最強のふたり』(☆☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(34) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『コロンビアーナ』(☆☆):

« 映画 『最強のふたり』(☆☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(34) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ