« 映画 『依頼人』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『アウトレイジ ビヨンド』(☆☆☆) »

映画 『神弓 KAMIYUMI』(☆☆☆)

なかなかこだわって作っているのが見えて、
好感の持てる作品。
特にラストのナミ(パク・ヘイル)と
ジュシンタ(リュ・スンリョン)の一騎討ちは、
ナミの妹ジャイン(ムン・チェウォン)を挟んで、
弓を構えたまま向かい合うという、
西部劇顔負けの演出で緊張感を高めている。
でも、タイトルほど弓が大活躍する
映画じゃないような気がするんだよなぁ。
それに、本編に入るまでがちょっと間だるいし…。
だいたい、弓っていうのが間だるいんだよね。
構える→狙う→でも相手の方が多い→動きながら狙い直す→射る
でしょう。
この辺のスピード感は、どうしても銃にはかなわないよね。
それでも、ここまで見応えのある作品に仕上げてきてるんだから、
ペース配分を間違わなければもっといい作品に
仕上がったと思うんだよね。
ジャインが気丈なのが、ワシ的にはグッときた。
☆もう一個足してもいいかなとも思うが、
まぁ今回は辛めに。

« 映画 『依頼人』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『アウトレイジ ビヨンド』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『神弓 KAMIYUMI』(☆☆☆):

« 映画 『依頼人』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『アウトレイジ ビヨンド』(☆☆☆) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ