« 映画 『悪の教典』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(44) »

映画(?) 『シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語』(☆☆☆)

評価の仕方が難しい映画、いやパフォーマンスというか、
アトラクションというか…。
ざっくり言えば「体験版シルク・ドゥ・ソレイユ」なわけだが、
そう考えるとサーカスとしての生の緊張感が不足してるというか、
スクリーンを通すことによって逆に安心感が生まれてしまうのだ。
むしろ生身のアクションとして考えると、
肉体美とかダイナミズムとかがよく表現されていて、
質の高い作品と捉えることができる。
実際、相当すごいことやってるしねぇ。
「生で観たい」と思わせる迫力は充分に持っている。

ワシは、正直3Dという表現技法は、
こういったアトラクションとしてしか生き残っていけないのでは、
と考えている。
だから、今回中途半端にストーリー的なものを加えたのは、
蛇足だったんではないかと思っている。
今回は、ラスベガスにある専用のハコでの常設興行をベースに
構成を組んでいるが、
極端な話通常のプログラムに近い構成で見せた方が、
サーカスとしての空気感を活かせたのではないかと思う。
常設興行であるから、仕掛けも非常に大掛かりだし、
映画であるから座席の縛りなく間近でショーが見られる。
それだけで、充分にブレミア感が味わえると思うんだけどねぇ。

« 映画 『悪の教典』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(44) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 映画 『悪の教典』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2012-(44) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ