« 「新・中央競馬予想戦記」 2012年第11開催を振り返って | トップページ | 映画 『リターン・トゥ・ベース』(☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2012-12-02

中山09R 霞ヶ浦特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ⑯タナトス
  ○ ⑬サクラレグナム(数値上の本命)
  ▲ ①ヤマタケディガー
  △ ③トルバドゥール

中山10R 市川S(3上1600万下 芝短)
  ◎ ⑤ナシュワンヒーロー
  ○ ⑫コスモソーンパーク
  ▲ ⑪サクラクローバー

中山11R ターコイズS(3上OP 芝短)
  ◎ ⑦アミカブルナンバー 斤量恵まれた
  ○ ⑨ミッドサマーフェア  力勝負なら
  ▲ ⑬クッカーニャ      安定感買って
  △ ②サウンドオブハート  体勢万全なら

阪神09R 千両賞(2歳500万下 芝短)
  ◎ ①カオスモス
  ○ ②ミリオンフレッシュ(数値上の本命)
  ▲ ⑨コパノリチャード

阪神10R 逆瀬川S(3上1600万下 芝中)
  ◎ ③サクラアルディート
  ○ ⑥ジェントルマン
  ▲ ⑦ランリョウオー

阪神11R ジャパンカップダート(3上GⅠ D中)
  ◎ ⑭ニホンピロアワーズ
  ○ ⑩ローマンレジェンド
  ▲ ⑫ワンダーアキュート
  △ ④エスポワールシチー
 本命と対抗はみやこSの勝ち馬と2着馬から。
 順序が逆転しているのは、⑭の方が斤量を1㎏余計に背負っていたから。
 着差を考えれば、斤量条件が同じになれば⑭の逆転は充分ありうると見ている。
 もちろん、勢いでは⑩の方が上位であり、
 着順が変わらないことも充分考えられる。
 3番手には、前走JBCクラシックを勝った⑫。
 去年からGⅠ級レースで安定したレースぶりを見せており、
 勢いに乗って連勝ということも充分考えられる。
 あとは、古豪にして前走南部杯を勝っている今だ一線級の力を誇示する④も、
 エルムSでの斤量差を考えれば充分争覇圏内と考えられるだろう。

阪神12R 北摂特別(3上1000万下 芝短)
  ◎ ②メイショウゲンブ
  ○ ⑮アルマリンピア(数値上の本命)
  ▲ ⑰マックスドリーム
  △ ⑩ワイズリー

中京10R 浜名湖特別(3上1000万下 芝短)
  ◎ ②オメガセニョリータ
  ○ ⑤ゴールデンムーン(数値上の本命)
  ▲ ⑥ガッダムアスカ

中京11R 浜松S(3上1600万下 芝短)
  ◎ ⑧リトルゲルダ
  ○ ⑯ボストンエンペラー(数値上の本命)
  ▲ ⑪オールブランニュー

中京12R 三方ヶ原特別(3上500万下 芝中)
  ◎ ⑤シャドウバンガード
  ○ ⑩サンライズトゥルー
  ▲ ③クリビツテンギョ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2012年第11開催を振り返って | トップページ | 映画 『リターン・トゥ・ベース』(☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。

秋G1、1番人気馬が6連対中で、どうにもなりません。
JCDぐらいは、ちょっとだけ荒れてほしい
で、ワンダーアキュートが本命です。

ニホンピロアワーズも頑張ってもらいましょう^^。

11R 第13回 ジャパンカップダート(GI)

◎12番ワンダーアキュート
○8番8番イジゲン
▲10番ローマンレジェント
△4番エスポワールシチー
×14番ニホンピロアワーズ
注7番トランセンド
注1番ハタノヴァンクール

本命ワンダーアキュート
手堅く行くなら安定感のあるローマンレジェントですが、
仮に、勢いだけで押し出された1番人気だとすると
危険な人気馬という事にもなりかねません。
ここは、2番人気ワンダーアキュートに◎。
前走JBCクラシックを圧勝して今が充実期と見ます。
昨年2着で、適性も問題ないはず。

馬連・ワイドBOX4.8.10.12→6点
馬連・ワイドで12番から各印へ。→3点

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/56230344

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2012-12-02:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2012年第11開催を振り返って | トップページ | 映画 『リターン・トゥ・ベース』(☆☆) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ