« 映画 『アンナ・カレーニナ』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『塀の中のジュリアス・シーザー』(☆☆☆☆) »

映画 『命をつなぐバイオリン』(☆☆☆)

基本的にユダヤ人ものなので、
設定などはわりと使い古された部分もあるが、
当時を生きた子供達にとって、
戦争や民族といった大人の事情が、
いかに無意味で、そしていかに残酷であるかを
表現している作品ではある。

さらに、主人公のアブラーシャを演じるエリン・コレフは、
アブラーシャ同様の天才少年バイオリニストで、
その優れた技術を随所で見せつけ、観客を魅了するのだ。
彼の演奏を聞くだけでも、
今作を観る価値がそれなりにあるのではないだろうか。

« 映画 『アンナ・カレーニナ』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『塀の中のジュリアス・シーザー』(☆☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『命をつなぐバイオリン』(☆☆☆):

« 映画 『アンナ・カレーニナ』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『塀の中のジュリアス・シーザー』(☆☆☆☆) »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ