« 映画 『コズモポリス』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2013-(15) »

映画 『舟を編む』(☆☆☆☆)

新聞のできるまでを扱う『クライマーズ・ハイ』と比べると、
さすがに事件性というか緊迫感には欠けるが、
会社の事情を踏まえて観ると、両作はやっぱり似てるというか、
今作は特に辞書のできるまでを丁寧に描いているのが良い。

そして、今作はキャスティングが良い。
特に加藤剛さんがいい味出しまくっとりますなぁ。

その上に恋愛要素(というか夫婦とか恋人の話)もあって、
なかなかに盛りだくさん。
決して派手ではない題材を、いい具合にしっとりと映画化した良作。
一見の価値ありである。

言葉を言葉で説明するってホント大変だよなぁ、と思える作品。

« 映画 『コズモポリス』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2013-(15) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『舟を編む』(☆☆☆☆):

« 映画 『コズモポリス』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」今週の反省 2013-(15) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ