« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-07-27 | トップページ | 映画 『終戦のエンペラー』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2013-07-28

新潟09R 岩室温泉特別(3上1000万下 D短 1点)
  ◎ ⑬フォルテリコルド
  ○ ⑨ミリアグラシア
  ▲ ⑦カフェシュプリーム

新潟10R 日本海S(3上1600万下 芝中 1点)
  ◎ ④ヴァーゲンザイル
  ○ ⑥エーシングングン
  ▲ ⑨ヒラボクビクトリー

新潟11R アイビスサマーダッシュ(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑧プリンセスメモリー
  ○ ⑦スギノエンデバー
  ▲ ④フォーエバーマーク
 OP経験さえあれば、極端な話格上挑戦でも勝ち負けできる、ハードルの低いレース。
 その一方で、3着以内に必ず1頭は牝馬が入る、典型的夏競馬。
 本命と3番手には牝馬をチョイス。
 6歳でも勝てるレースだし、新潟コースで2勝(直線でも1勝)している⑧なら、
 まあ問題ないのではないと思う。
 対抗の⑦は、前走も悪い内容ではないし、
 軽い野芝ならさらに上の着順を望めると見る。
 3番手の④は、牝馬ということもあるが、休み明けの2戦の内容が良く、
 走り頃となる今回はさらに期待できそうだ。
 一方で、人気になりそうな⑬は、CBC賞の回で書いたように、
 既にピークアウトと見て数値上3番手ながらあえてバッサリ行く方向で…。
 いよいよ、新理論の真価が問われるわけだが…。

小倉09R 筑後川特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑫ゼウス
  ○ ⑪リスヴェリアート
  ▲ ⑥ウインミーティア
  △ ③トーホウスマート

小倉10R 西部日刊スポーツ杯(3上1000万下 D中 1点)
  ◎ ⑭エーシンバリントン
  ○ ⑧ゴッドツェッペリン
  ▲ ⑫クラージュドール

小倉11R 佐世保S(3上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑦サカジロロイヤル
  ○ ⑨バーバラ
  ▲ ②テイエムタイホー

函館09R 七重浜特別(3上500万下 芝短 1点)
  ◎ ⑬シュウギン
  ○ ⑦レヴァンタール
  ▲ ④オオタニジムチョウ

函館10R 北洋特別(3上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑤インダクティ
  ○ ①グリーンラヴ
  ▲ ⑩アドマイヤオウジャ
  △ ③マイファーストラヴ

函館11R クイーンS(3上GⅢ 芝中)
  ◎ ①オールザットジャズ
  ○ ⑤アイムユアーズ
  ▲ ②クイーンズバーン
 年齢的には4歳馬優位だが、5歳馬でも勝てないわけではないので、
 今回は距離相性を重視して①を本命視。
 そういう意味で言えば、洋芝実績もある⑤は当然逆転候補。
 ②は、名前的にも面白いが、単騎逃げが脅威でもあるので、印を打っておく。

函館12R 竜飛崎特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ⑨カチューシャ
  ○ ⑫スズカヴィグラス
  ▲ ⑦サンビスタ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-07-27 | トップページ | 映画 『終戦のエンペラー』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/57879514

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2013-07-28:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-07-27 | トップページ | 映画 『終戦のエンペラー』(☆☆☆) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ