« 映画 『360』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2013-08-03 »

映画 『ペーパーボーイ 真夏の引力』(☆)

ジャック(ザック・エフロン)が主役の作品なんだけど、
脇役のキャラが濃過ぎて、
なんかイマイチさえないんだよねぇ
(実際、役回り自体さえないんだけど…)。

基本的には特殊な性癖
(犯罪者に恋するとか、ゲイとか)の話が多い作品で、
その中でジャックは童貞でマザコン。
そんな彼が、犯罪者に恋するシャーロット(ニコール・キッドマン)
に横恋慕。
とはいえ、当然刺激が強すぎ。
彼の手に負える相手ではなかったわけだが、
だからってクライマックスに特段のサプライズがあるわけでもなく、
なんとなく終わって行く。
1960年代の白人と黒人の複雑な距離感の話も多少出てくるが、
その話は『ヘルプ!』でだいたい片づく話なので、
結局特段見るべきところの無い作品、
という評価しかできないわけだが…。

« 映画 『360』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2013-08-03 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/57909087

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『ペーパーボーイ 真夏の引力』(☆):

« 映画 『360』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2013-08-03 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ