« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-07 | トップページ | 映画 『サイド・エフェクト』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-08

本日はiPhoneからupしてるので、
通常と多少フォーマットが違います。ご了承ください。

中山09R 木更津特別(3上1000万下 芝短 1点)
◎ (9)ミナレット
○ (3)ケイアイエレガント
▲ (10)エパティック

中山10R 内房S(3上1600万下 D短 2点)
◎ (1)カフェシュプリーム
○ (10)インディーズゲーム
▲ (14)ルミナスウイング

中山11R 京成杯オータムハンデ(3上GⅢ 芝短)
◎ (1)インパルスヒーロー
○ (8)ダノンシャーク
▲ (6)レオアクティブ
△ (7)エクセラントカーヴ
本命には、未勝利勝ち上がりながら5戦3勝2着2回で、
NHKマイル2着と実績も安定感もある(1)を推す。
休み明けと、初の右回りはもちろん不安要素ではあるが、
この実績で標準斤量未満で出走してくるなら、まあ問題ないと見る。
対抗以下は混線模様。
印を打った以外には、中山実績の高い(10)もこの集団の中にいるが、
初のOP戦の上に斤量も見込まれ過ぎのため次点まで。
同じ昇級初戦なら、3連勝中の(7)の方が、
いちおう重賞3着の実績もあるし距離実績的にも面白そうだ。
あとは、実績上位の(8)を対抗、
去年このレースを勝った(6)を3番手とする。

阪神09R 野分特別(3上1000万下 芝中 1点)
◎ (5)フルーキー
○ (3)アルバタックス
▲(9)トウシンイーグル
△ (4)アドマイヤコリン

阪神10R 夙川特別(3上1000万下 D短 2点)
◎ (3)レギス
○ (16)トップオブザヘヴン
▲ (5)カリスマサンスカイ

阪神11R セントウルS(3上GⅡ 芝短)
◎ (13)ハクサンムーン
○ (12)ティーハーフ
▲ (9)ロードカナロア
この時期に移行して以降、実はGⅠ馬が勝ってないこのレース。
というわけで、去年の勝ち馬である(9)も、3番手止まり。
とはいえ今年は、重賞馬が出走13頭中4頭とややさみしい構成。
本命は、高松宮記念3着と(9)に迫っている(13)で仕方ないとして、
対抗にはOP勝ちまでしかないものの距離実績の高い(12)を、
鞍上の手腕ともども推してみたいと思う。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-07 | トップページ | 映画 『サイド・エフェクト』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/58150160

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-08:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-07 | トップページ | 映画 『サイド・エフェクト』(☆☆☆) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ