« 映画 『許されざる者』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『魔女と呼ばれた少女』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-14

9/8の結果
 1勝(アスター賞) 5敗
  回収率 17.9%

9/9の結果
 5勝(木更津特別、内房S、京成杯オータムハンデ、野分特別、セントウルS) 1敗
  回収率 207.5%
  年間回収率 75.4%
  通算回収率 74.8%

京成杯オータムハンデは、印的にややアレではあるが、
こういう時のためのボックス買いなので、コレで良しとするべき。
むしろ、どういうわけかGⅠ馬が勝てないセントウルSを、
馬単狙い撃ち(それでも440円だけど…)出来たかな、と思ったり、
翌日ばんえい競馬をやって9日分の儲けを全部すっ飛ばしたり…
(要するにその程度の儲けでしかなかった、ということ)。
まぁ、秋競馬を上々の立ち上がりをしたわけだから、素直に良しとするべきであろう。
今日から3日連続開催で、勢いが持続できるかどうかも、また焦点であろう。
9/14、9/15、9/16の買い方は以下の通り。
 中山:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 阪神:条件戦=単勝 OP以上=ワイド

中山09R 古作特別(3上500万下 芝短 1点)
  ◎ ⑥カケダシ
  ○ ⑯エポワス
  ▲ ⑬ホロウクラウン

中山10R 松戸特別(3上1000万下 D長 1点)
  ◎ ⑧サンマルデューク
  ○ ④オメガスカイツリー
  ▲ ⑥パクサ

中山11R レインボーS(3上1600万下 芝中 2点)
  ◎ ⑧ディサイファ
  ○ ⑦エックスマーク
  ▲ ⑨マイネルメダリスト

阪神08R 阪神ジャンプS(3上JGⅢ 障害)
  ◎ ⑤オースミムーン
  ○ ⑨デンコウオクトパス
  ▲ ③トウショウデザイア
  △ ①テイエムハリアー
 本命は、障害OP級昇格後②②①で重賞まで制した⑤。
 阪神障害戦もいちおう勝ってこなしており、ココは連勝機と見る。
 対抗は、1年近い休み明けでも持ち時計が優秀な⑨。
 持ち時計は地脚が保証しているものだし、
 阪神障害戦でも実績があるし、重賞勝ちもある馬なので、
 状態万全なら逆転も充分だろう。
 3番手は、前走⑤の2着だった③。
 去年このレースで大敗しているが、
 その時と同じ轍を踏まず、前めで競馬できれば充分戦える馬だろう。
 あとは、いちおう阪神でも実績のある京都障害戦の強者①も、
 地力の高さから無視できないだろう。

阪神09R 野路菊S(2歳OP 芝中)
  ◎ ⑥シャンパーニュ
  ○ ④ウインフルブルーム
  ▲ ⑦フェルメッツァ

阪神10R 瀬戸内海特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑬アイムヒアー
  ○ ⑦トーホウアマポーラ
  ▲ ②アイルクドリーマー

阪神11R エニフS(3上OP D短)
  ◎ ⑥エアウルフ     距離実績高い
  ○ ⑪ノーザンリバー  前走内容買って
  ▲ ②アドマイヤサガス 持ち時計優秀

« 映画 『許されざる者』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『魔女と呼ばれた少女』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/58188749

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-14:

« 映画 『許されざる者』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『魔女と呼ばれた少女』(☆☆☆) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ