« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-14 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-15 »

映画 『魔女と呼ばれた少女』(☆☆☆)

12歳にして内戦の戦火に巻き込まれ、
過酷な運命に翻弄されながらも
愛を育みたくましく生きていく少女の物語。
彼女が乗り越えるべき運命は、確かに厳しいものではあるが、
随所に救いがあるというか、
戦いの中にあっても主人公のコモナ(ラシェル・ムワンザ)含め
民衆が明るくしたたかに生きているので、
良くも悪くも悲惨さがないのだ。
エンターテイメントとしては、コレで成功なのだろうが、
コモナにあまり懊悩がないので、
ワシとしては今ひとつ入り込めなかった。
やはり、現実は現実として受け入れた上で、
それを乗り越えて行くっていう方向のたくましさを、
もう少し見せて欲しかった気はするのだが…。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-14 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-15 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『魔女と呼ばれた少女』(☆☆☆):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-14 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2013-09-15 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ