« 映画 『オーガストウォーズ』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』(☆☆☆) »

映画 『ブロークンシティ』(☆)

毎月のように新作映画に名を連ねるマーク・ウォルバーグと、
アカデミー賞俳優ラッセル・クロウの組み合わせ。
まぁ、期待感は持たせてくれる組み合わせだが、
正直ラッセル・クロウ演じる市長って、
誰でもいい感じの役回りで、
ラッセル・クロウの良さがほとんど出てない。
確かに、『レ・ミゼラブル』みたいな影のある役ではあるんだが、
あまりにもハリウッドの方程式通りの悪役で、
特段魅力的でもない(小憎らしくはあるが)。
対するマーク・ウォルバーグ演じる探偵も、
確かにウラ取りなんかはするけど、
基本的に手法が乱暴で(その辺りが過去と関係してくるのだが)、
いかにも危なっかしいといった感じ。
しかし、市長に絶望的に首根っこを
ふん掴まれてる状態からの逆転劇が最後の数分の話であっさり味。
そこで見せなきゃどこで見せんだよ、ってぐらいの作品なのにねぇ。
B級らしい爽快感も希薄で、オススメできるポイントに乏しい作品。

« 映画 『オーガストウォーズ』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『ブロークンシティ』(☆):

« 映画 『オーガストウォーズ』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』(☆☆☆) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ