« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-11-09 | トップページ | 映画 『タイガーマスク』(☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2013-11-10

東京09R ノベンバーS(3上1600万下 芝中 2点)
  ◎ ⑥スピルバーグ
  ○ ④フルアクセル
  ▲ ⑩ダイワズーム
  △ ⑭マイネルグート

東京10R オーロC(3上OP 芝短)
  ◎ ⑯セイウンジャガーズ 距離相性買って
  ○ ⑰レオアクティブ     持ち時計優秀
  ▲ ⑮インプレスウィナー  連勝の勢いで
  △ ⑨モグモグパクパク  前走惜しい内容

東京11R 武蔵野S(3上GⅢ D短)
  ◎ ⑥ペルシャザール
  ○ ⑬ベストウォーリア
  ▲ ③アドマイヤロイヤル
  △ ⑯ゴールスキー
 数値的には③辺りがやや抜けた存在なのではあるが、
 このレース3歳と5歳がやたら強い、というデータが出ており、
 6歳以上に至っては勝ったことが無いというレース。
 というわけで、6歳の③や⑯についてはやや控えめな評価を下さざるを得ず、
 ⑥や⑬と同等評価の⑮は次点止まり。
 替わって本命にしたのは、5歳の⑥。
 ダートに路線変更してからの安定感が素晴らしく(まだ4戦だが)、
 今回は連勝機と見る。鞍上も怖い存在である。
 対抗には、久しぶりだが3歳馬の⑬。
 JDDを勝てなかったユニコーンS上位馬に、あまり明るい未来は待っていないのだが、
 いちおう同じ条件を勝っているわけだし、
 データの後押しもあるので、今回はこの評価で。
 データさえなければ、③辺りは休み明けを1つ叩いて上がり目にも期待できそうだし、
 連勝中の⑯だってもっと重い印を打って良い馬ではあるが、
 そういうわけでやや控えめの評価にしておく。当然両頭とも逆転候補ではある。

京都09R 花園S(3上1600万下 D中 1点)
  ◎ ④アメリカンウィナー
  ○ ⑦スターソード
  ▲ ⑧ハリケーン

京都10R アンドロメダS(3上OP 芝中)
  ◎ ③エーシンミズーリ 関西に戻って
  ○ ⑥モンテエン     前走惜しい内容
  ▲ ⑮カルドブレッサ   鞍上魅力
  △ ④ラウンドワールド 状態万全なら

京都11R エリザベス女王杯(3上GⅠ 芝中)
  ◎ ③メイショウマンボ
  ○ ⑨ヴィルシーナ
  ▲ ⑭デニムアンドルビー
 1996年以降の17回のうち、GⅠ連対以上が12勝に対し、
 重賞勝ち以下が3勝(残り2回は外国馬スノーフェアリー)と、
 GⅠでの実績が大きくものを言うこのレース。
 今年の2冠牝馬である③は、京都実績も高くまぁ本命として不足ないだろう。
 問題は対抗以下。
 数値的には⑭なのだが、データ的には不利
 (リトルアマポーラ(2008)の例もあるのでまったく無理というわけでもないのだが)なので、
 数値的には3番手の⑨を対抗視し、
 ⑭は3番手止まり。ココまでを見ると、本番で勝負弱いところがあるのもねぇ…。

京都12R ドンカスターC(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑤ハーキュリーズ
  ○ ⑥メイショウヤタロウ
  ▲ ⑩サンライズメジャー

福島10R 三春駒特別(3上500万下 芝中 2点)
  ◎ ③ダイワユニティー
  ○ ⑨マイネアルナイル
  ▲ ⑬スリーアフロディテ

福島11R みちのくS(3上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑭セイコーライコウ
  ○ ⑫ツインクルスター
  ▲ ⑪マッキーコバルト

福島12R 西郷特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑤セトノフラッパー
  ○ ⑫サンキストロード
  ▲ ②アストロフォンテン

« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-11-09 | トップページ | 映画 『タイガーマスク』(☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。

11R 第38回 エリザベス女王杯(GI)
◎9番ヴェルシーナ
○3番メイショウマンボ
▲6番ハナズゴール
△5番ホエールキャプチャ
×2番ディアデラマドレ
注17番トーセンアルニカ

今の京都は前有利です。
土曜日は後方一辺倒という競馬は1レースもありませんでした。
内、外差のない馬場なら内枠有利は明らかです。

能力差では、3歳牝馬vs古馬との構図ですが、
今年のクラシック3歳牝馬ではメイショウマンボだけで十分。
秋華賞は2着~8着まで0.1秒差でした。
それなら、条件戦を勝ってきた3歳馬に注目です。

古馬では切れ味抜群のハナズゴールと
復調してきたホエールキャプチャ

3歳馬では決め手のあるディアデラマドレは好枠で一発ありそう。
最後に雨予報なので道悪巧者ならNO.1のトーセンアルニカでしょう。

11R 第18回 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(GIII)
◎16番ゴールスキー
○15番シルクフォーチュン
▲13番ベストウォーリア
△10番アドマイヤサガス
×6番ペルシャザール

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/58546523

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2013-11-10:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2013-11-09 | トップページ | 映画 『タイガーマスク』(☆) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ