« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-02-10 | トップページ | 映画 『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-』(☆☆) »

映画 『ラッシュ/プライドと友情』(☆☆☆☆☆)

こんな絵に描いたように対照的なライバルが、
実在したっていうことも驚きであるが、
特にニキ・ラウダ(ダニエル・ブリューエル)の
奇跡の復活劇は、
話には聞いていたがポイントを争う
ジェームス・ハント(クリス・ヘムズワース)との
関係の中で苦しみながらも早期復帰に向けて自らを奮い立たせる様は、
F3時代から続く二人のただならぬライバル関係を示すものの一つだろう
(当時からことさらにフレームアップされていたこともあるだろうが)。
互いに認め合いながら全力で叩き潰そうとする。
感性で走る天才肌で正々堂々たる戦いを好むハントと、
理詰めで相手を追い込んで行くラウダ。
しかし、互いに勝ちたいという気持ちは同じ。
コース内外での激しいしのぎ合いが、
物語を熱い展開へと導く。

映像にも非常にこだわりを見せており、
今では当たり前の車載カメラだけでなく、
映画だからこそ撮れる映像を盛り込みながら、
臨場感あふれるレースシーンは必見だろう。

やや甘い評価ではあるが、
ラウダ復活で涙腺が開きかけたので、
今年初の☆5つ行っておきましょう。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-02-10 | トップページ | 映画 『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-』(☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『ラッシュ/プライドと友情』(☆☆☆☆☆):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-02-10 | トップページ | 映画 『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-』(☆☆) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ