« 映画 『ラヴレース』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『THE ICEMAN 氷の処刑人』(☆☆☆) »

映画 『ホビット 竜に奪われた王国』(☆☆☆☆)

実話ベースの映画が大勢を占める中で、
気がつけばフィクションの雄となった今シリーズ。
もともと、ファンタジー世界観の基礎の一つとなっている原作なわけだから、
この位置を占めるのも当然といえば当然なのだが…。

で、今作も長い上映時間をフルに使い、
冒険あり、
道ならぬ恋あり、
為政者ってなんだろうあり、と盛りだくさん。
そして今回は、ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)大活躍の巻
(もちろん、指輪の力込みだけど)。
当然、『ロード・オブ・ザ・リング』につながる
次作パート3では、
ビルボと指輪の絡みにも要注目である。

上記したように、
ある程度評価の定まっている作品だし、
実際内容も無理なく詰め込んでいる良作ではあるが、
パート2ということもあって
終わり方が中途半端なことだけが心残りではある。
パート3に向けては、
やはりいろんな部分の見せ方に注目であろう。

« 映画 『ラヴレース』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『THE ICEMAN 氷の処刑人』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『ホビット 竜に奪われた王国』(☆☆☆☆):

« 映画 『ラヴレース』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『THE ICEMAN 氷の処刑人』(☆☆☆) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ