« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-05 (出走取消につき変更有) | トップページ | 映画 『フォンターナ広場 イタリアの陰謀』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-06

中山09R 千葉日報杯(4上1000万下 芝短 3点)
  ◎ ⑪ツクバリンカーン
  ○ ④ファンデルワールス
  ▲ ⑬アブマーシュ

中山10R 伏竜S(3歳OP D中)
  ◎ ①ファンシーミューズ
  ○ ⑥ロワジャルダン
  ▲ ⑨スピナッチ

中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー(4上GⅢ 芝短)
  ◎ ⑮エールブリーズ
  ○ ⑯カオスモス
  ▲ ⑭ブレイズアトレイル
 GⅠ馬が2頭参戦と、このレースとしては豪華なメンバーとなった。
 しかし、そこはハンデ戦(と言っても、今年はハンデ差少ない方だが…)。
 落ち目のGⅠ馬より勢いのある馬の方に分があると見た。
 本命は、昇級初戦の重賞でそれなりの成績だった⑮。
 1つ叩いた分の上がり目と安定感を買ってみる。
 対抗には、ここ2戦惜しい競馬の続く⑯。
 力勝負の方が向くようなので、今回の舞台は向く、はず…。
 3番手には、重賞未勝利も今回は斤量に恵まれたと見える⑭。
 富士Sなどで惜しい競馬をしており、この斤量なら充分戦えると見るが、どうか…。

阪神09R 鳴門S(4上1600万下 D短 2点)
  ◎ ⑦フミノファルコン
  ○ ①アンリヴィールド
  ▲ ⑬アルベルティ

阪神10R マーガレットS(3歳OP 芝短)
  ◎ ②キンシノキセキ
  ○ ⑪モンラッシェ
  ▲ ⑤ダノンマッキンレー
  △ ⑥ベストルーラー

阪神11R 大阪杯(4上GⅡ 芝中)
  ◎ ④エピファネイア
  ○ ⑤メイショウマンボ
  ▲ ②ショウナンマイティ
 頭数が少ないので、上に上げた3頭+⑦で決まりそうな予感だが、
 ⑦を外した理由は、凱旋門賞での負けっぷりの悪さと、
 やはりそこから立て直すのに時間がかかったことを憂慮して。
 とはいえ、④、⑤もともに休み明けで、状態は未知数。
 GⅠ2着のある3番手の②も、前走内容にやや疑問符がつく。
 これらの馬以外に足元をすくわれるようだと、
 春の古馬GⅠ戦線は、荒れ模様が予想されるだろうが…。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-05 (出走取消につき変更有) | トップページ | 映画 『フォンターナ広場 イタリアの陰謀』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。
昨日、花見に行きましたが、今日の雨で終わりそうです。
ユウマさんちは、これからが見所でしょうね^^。

11R 第46回 ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)
◎11番トリップ
○5番コディーノ
▲4番レッドアリオン
△7番プリムラブルガリス
×2番カレンブラックヒル
注14番プレイズアトレイル

本命トリップ
中山Bコースになり内側の痛みが軽減されました。
ただ「不良」ということで、かなリパワーが要求される。
3歳のときに地方ジャパンダートダービーで2着に健闘したことから
先行しての粘り込みに期待したいと思います。
前走リゲルSではレッドアリオンのハナ差勝利!
レッドアリオンがその後ニューイヤSで快勝したことからも
今回の据え置きの斤量も有利です。

11R 第58回 産経大阪杯(GII)
◎4番エピファネイア
○7番キズナ
▲2番ショウナンマイティ
△5番メイショウマンボ
×8番カレンミロティック

距離2000mの適正を考えてエピファの方を上にとりました。
下が緩いので、折り合いもつきやすいでしょう。
ダービーではキズナに後一押しが利かなかったですが、
ここはリベンジを果してもらいたいです。
メイショウマンボは叩き良化型なので
少しだけ評価を落としてみました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/59418241

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-06:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-05 (出走取消につき変更有) | トップページ | 映画 『フォンターナ広場 イタリアの陰謀』(☆☆☆) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ