« 映画 『リベンジ・マッチ』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-13 »

「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-12

4/5の結果
 2勝(船橋S、仲春特別) 5敗
  回収率 19.3%

4/6の結果
 2分(千葉日報賞、鳴門S) 4敗
  回収率 18.8%
  年間回収率 69.8%
  通算回収率 74.0%

2か月ぶりの年間回収率70%割れ。
最近は4ケタ配当もほとんどない状態の上、
先週は実際かなりアレな成績だから、当然と言えば当然。
今週から、いよいよクラシック開幕。ワシもこの機に復活、と行きたいわけだが…。
4/12、4/13の買い方は以下の通り。
 中山:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 阪神:条件戦=複勝 OP以上=ワイド
 福島:条件戦=複勝 OP以上=枠連

中山09R 野島崎特別(4上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑥ストラスベイ
  ○ ⑧セミニョン
  ▲ ⑤フェータルローズ

中山10R 湾岸S(4上1600万下 芝中 2点)
  ◎ ⑰クリールカイザー
  ○ ⑭グランデスバル
  ▲ ⑮シャドウパーティー

中山11R ニュージーランドトロフィー(3歳GⅡ 芝短)
  ◎ ⑪ウインフェニックス
  ○ ⑤アルマエルナト
  ▲ ⑫ショウナンアチーヴ
 本命は、相手なりに走る印象のある⑪。
 ようやくの条件級脱出も、OP2着の実績があり、
 相手関係的にはそう実績面で劣るものではないので、今回も連軸ということで。
 対抗には、前走惜しい内容だった⑤。
 3番手評価で朝日杯FS2着の⑫に競り勝っていることも好印象。
 その⑫は、前走休み明けだったことを考えれば、
 実績上位馬だけに逆転の目は充分にある。

阪神09R 白鷺特別(4上1000万下 芝長 1点)
  ◎ ⑫タイセイドリーム
  ○ ⑪ユキノサムライ
  ▲ ⑩ランフォージン
  △ ⑧エーシンデューク

阪神10R 淀屋橋S(4上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑩ビキニブロンド
  ○ ①テイエムタイホー
  ▲ ⑨アルマリンピア

阪神11R 阪神牝馬S(4上GⅡ 芝短)
  ◎ ④スマートレイアー
  ○ ①トーホウアマポーラ
  ▲ ⑧ウイングザムーン
 本命は、初の芝1400mではあるが阪神コース3戦3勝の④。
 秋華賞2着もあり、実績上位馬でもあるので、
 距離さえ克服すればあっさりまである。
 対抗には、条件級上がりだが安定感が評価できる①。
 前走初騎乗の鞍上が、この馬をモノにしていれば、さらなる上昇も期待できるだろう。
 3番手には、持ち時計優秀な⑧。
 休み明けなのでこの評価ではあるが、距離実績は高いので、
 地の利を活かせば逆転の余地もある。

福島10R ひめさゆり賞(3歳500万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑩ストーリーセラー
  ○ ④リバーソウル
  ▲ ⑧ホルボッシュ

福島11R 吾妻小富士賞(4上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑫シンジュボシ
  ○ ⑮レヴァンダール
  ▲ ⑧ケイアイユニコーン

福島12R 飯盛山特別(4上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ④アルトゥバン
  ○ ⑩ピタゴラスコンマ
  ▲ ⑥マイネルナタリス
  △ ⑮ヤマニンアルゴシー

« 映画 『リベンジ・マッチ』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-13 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/59454167

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-12:

« 映画 『リベンジ・マッチ』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-13 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ