« 「新・中央競馬予想戦記」2014年第4開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-27 »

「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-26

東京09R 新緑賞(3歳500万下 芝長 1点)
  ◎ ③オリハルコン
  ○ ⑪サヴァティアーノ
  ▲ ②テスタメント

東京10R ウインズ新宿リニューアルオープン記念(4上1600万下 D短 ①点)
  ◎ ⑤デザートオアシス
  ○ ⑪マラネロ
  ▲ ②カチューシャ

東京11R メトロポリタンS(4上OP 芝長)
  ◎ ③サトノアポロ    1つ叩いて
  ○ ⑧ラブリーデイ    前走惜しい内容
  ▲ ⑤マイネルジェイド OPなら

京都09R 比良山特別(4上1000万下 芝中 2点)
  ◎ ⑨エーシンデューク
  ○ ②エーティータラント
  ▲ ③サンライズタイセイ

京都10R 橘S(3歳OP 芝短)
  ◎ ①コウエイタケル
  ○ ⑤ラインスピリット
  ▲ ②シゲルカガ

京都11R 錦S(4上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ⑬ハーキュリーズ
  ○ ④ベステゲシェンク
  ▲ ⑩シェルビー

福島10R 伏拝特別(4上500万下 芝短 1点)
  ◎ ⑫サチノリーダーズ
  ○ ①ユキノラムセス
  ▲ ⑮ショウナンバグース
  △ ⑩ドラゴンサクラ

福島11R 福島牝馬S(4上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑦キャトルフィーユ
  ○ ④レイカーラ
  ▲ ⑮ミッドサマーフェア
  △ ⑥ケイアイエレガント
 本命と対抗は拮抗してはいるが、
 実績面で⑦が上回っている点と、④が休み明けという点から⑦を本命視。
 実際、牝馬限定戦で惜しい競馬が続いており、
 今回はメンバー的に重賞制覇のチャンスと見ている。
 とはいえ、状態万全なら牡馬相手に善戦した④にも勝機は充分にある。
 3番手以下も混戦模様。
 ターコイズSで④の3着だった⑮は、その後も惜しい競馬が続いており、
 状態の良さを買って3番手に推し、
 中山牝馬Sで⑦と同着の2着だった⑥も勢いを感じさせるので4番手とするが、
 鞍上との相性が絶好な⑫も条件級ながら牝馬限定戦では脅威を感じる。

福島12R 米沢特別(4上1000万下 D短 1点)
  ◎ ⑪イエスイットイズ
  ○ ⑩ダークシーカー
  ▲ ⑭モオプナツヨシ
  △ ⑬マッシヴヒーロー

« 「新・中央競馬予想戦記」2014年第4開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-27 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/59530588

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-26:

« 「新・中央競馬予想戦記」2014年第4開催を振り返って | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-04-27 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ