« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-05-03 | トップページ | 映画 『ワレサ 連帯の男』(☆☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2014-05-04

東京09R 晩春S(4上1600万下 芝短 2点)
  ◎ ③オメガホームラン
  ○ ②チャーチクワイヤ
  ▲ ①セイクレットレーヴ
  △ ⑤ミナレット

東京10R オアシスS(4上OP D短)
  ◎ ⑤オールドパサデナ  東京相性絶好
  ○ ⑬ウォータールルド   左回り向く
  ▲ ⑯ナリタスーパーワン 安定感買って

東京11R スイートピーS(3歳OP 芝中)
  ◎ ③ホクラニミサ
  ○ ⑩ショウナンパンドラ
  ▲ ①コウヨウマリア
  △ ⑬ヴェルジョワーズ

京都08R 糺の森特別(4上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑫イリュミナンス
  ○ ⑯セトノフラッパー
  ▲ ②フェータルローズ
  △ ⑬マイネアルナイル

京都09R 鷹ヶ峰特別(4上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑪ダンスディレクター
  ○ ⑩シンジュボシ
  ▲ ②マカハ

京都10R 端午S(3歳OP D短)
  ◎ ⑥クーゲル
  ○ ⑤フローズンロープ
  ▲ ①シャラク

京都11R 天皇賞(春)(4上GⅠ 芝長)
  ◎ ⑭キズナ
  ○ ⑦フェノーメノ
  ▲ ⑧ゴールドシップ
 本命は、3000m以上の経験こそないが、京都芝戦(3-0-0-0)と相性の良い⑭。
 ダービー大阪杯など、このレースに繋がる距離もこなしており、
 不安はひとまず距離だけと見える。
 対抗には、去年の覇者⑦。
 過去、このレースを2回勝った馬は3頭しかおらず
 (メジロマックイーン、ライスシャワー、テイエムオペラオー)、
 過去の覇者が決して有利な条件とは言えないが、
 前走も半年以上の休み明けだっただけに、上がり目には期待できそうだ。
 3番手には、どうにも当てには出来ないが、
 前走阪神大賞典を勝ってきた⑧。
 結果的に、このレースにいちばん直結している菊花賞を勝っている唯一の馬であり、
 芝3000m(3-0-0-0)と現役では長距離で強い馬であると言える馬である。
 ツボにはまれば逆転も充分なだけに、軽々しく無視できない。

京都12R 高瀬川S(4上1600万下 D短 ①点)
  ◎ ⑬アメージングタクト
  ○ ⑦ブロードソード
  ▲ ⑫セイラ

新潟10R 湯沢特別(4上500万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑬ヤマニンカヴァリエ
  ○ ②テイエムコウノトリ
  ▲ ⑪テーオートマホーク

新潟11R 谷川岳S(4上OP 芝短)
  ◎ ⑪サトノギャラント 安定感買って
  ○ ⑨オリービン     鞍上相性良好
  ▲ ⑭アーデント     連勝機まである
  △ ⑦カネトシディオス 新潟実績買って

新潟12R 中ノ岳特別(4上1000万下 D中 1点)
  ◎ ⑬エビスグレイト
  ○ ⑨カーティスバローズ
  ▲ ③サンライズウェイ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-05-03 | トップページ | 映画 『ワレサ 連帯の男』(☆☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/59579808

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2014-05-04:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-05-03 | トップページ | 映画 『ワレサ 連帯の男』(☆☆☆☆) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ