« 「新・中央競馬予想戦記」2013年第6開催&上半期を振り返って | トップページ | 映画 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2014-07-06

福島09R 雄国沼特別(3上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑬シーロア
  ○ ④レッドグルック
  ▲ ⑭ウェルテクス

福島10R さくらんぼ特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑥シゲルカガ
  ○ ④ファンデルワールス
  ▲ ⑤キーパップ

福島11R ラジオNIKKEI賞(3歳GⅢ 芝中)
  ◎ ④クラリティシチー
  ○ ⑬ピオネロ
  ▲ ⑫ミヤビジャスパー
 本命は、前走ようやく自己条件を突破したものの、
 クラシック戦線で惜しい競馬をしている④。
 このレースには、この辺の少し足りない馬の方が相性が良さそうだし、
 鞍上にも期待が持てる。
 対抗は、これも春は惜しい競馬続きだった⑬。
 ④と互角の評価も、前走のOP戦ででなまじ2着を拾ったことで、
 逆に斤量が増えてしまったことになったのが、
 このレースでは不利に働くのでは、と見たのだが…。
 3番手も、春シーズン惜しい競馬のあった⑫。
 ただ、前走の内容がやや見劣りするので、④や⑬と同斤量というのは、
 やや厳しいかもしれない、と見えるのだが、どうか。

中京09R 美濃特別(3上500万下 芝中 1点)
  ◎ ①タガノスカイ
  ○ ⑧ダノンシンフォニー
  ▲ ④ポセイドンバローズ

中京10R 濃尾特別(3上1000万下 D中 1点)
  ◎ ⑬キクノソル
  ○ ⑩アスカノロマン
  ▲ ③タガノビリーヴィン

中京11R CBC賞(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ③ルナフォンターナ
  ○ ①リアルヴィーナス
  ▲ ⑦ベルカント
  △ ⑧エピセアローム
 本命は、3連勝中の③。
 左回り経験が1度しかないのでまだ何とも言えないところはあるが、
 それさえこなせば勢いでさらに連勝を重ねることも充分あると見ている。
 対抗、3番手は斤量に恵まれる3歳勢から。
 前走OP戦を勝ち、中京実績もある①を対抗に抜擢、
 休み明けも実績上位の⑦を3番手に推す。
 とはいえ、①は実績面で弱い上に斤量が軽すぎるようにも見えるし、
 ③は休み明けがやはり不安ではあるので、
 惜しい競馬の続いている⑧を抑えとして噛ませておくこととする。

函館10R 立待岬特別(3上500万下 芝短 ①点)
  ◎ ③ケイエスポーラ
  ○ ⑫オールパーパス
  ▲ ⑦ダイヤモンドハイ
  △ ⑧ユキノラムセス

函館11R 巴賞(3上OP 芝中)
  ◎ ①レッドレイヴン 距離相性良好
  ○ ⑤ゼロス      函館実績買って
  ▲ ⑨アロマティコ  時計勝負なら

函館12R 噴火湾特別(3上1000万下 D短 ①点)
  ◎ ⑪ゴーインググレート
  ○ ④リベルタドーレス
  ▲ ②シャッセロール

« 「新・中央競馬予想戦記」2013年第6開催&上半期を振り返って | トップページ | 映画 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。
春のG1も当らないまま
苦手な夏競馬突入です^^。

11R 第63回 ラジオNIKKEI賞(GIII)
◎4番クラリティシチー
○11番ラリングクライ
▲9番ウインマーレライ
△12番ミヤビジャスパー
×13番ピオネロ

重賞組ではクラリティシチーが最上位の存在です。
競馬はへたくそなので、福島の小回りに対応できるかが鍵になりそうですが、
底力に期待したいと思います。
ウインマーレライは福島のような平坦小回り向きなので
3番手評価にしました。


11R 第50回 CBC賞(GIII)
◎7番ベルカント
○8番エピセアローム
▲12番マヤノリュウジン
△11番トーホウアマポーラ
×1番リアルヴィーナス
注3番ルナフォンターナ

本命はベルカントにしました。
牝馬の軽斤量馬はこのレースに実績がないのだけど、
2週続けて、稽古で猛時計を連発しており
状態は良さそうです。
これまで朝日杯や桜花賞の距離では敗退していますが、
それ以外の適距離は全て連対しています。
逃げ馬不在で、展開も有利そうなので、
古馬相手でも、勝ち負けできると思います。
実績のあるエピセアロームとマヤノリュウジン
マヤノは高松宮記念で3着に好走、
集中力だけ保っていれば、結果は出るはずで、
今回、稽古の動きが良かったので期待しています。
穴でリアルヴィーナス中京コースは合っているので、
この距離は折り合いに心配なく能力をフルに発揮できそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/59935442

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2014-07-06:

« 「新・中央競馬予想戦記」2013年第6開催&上半期を振り返って | トップページ | 映画 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(☆☆☆) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ