« 映画 『ザ・ホスト 美しき侵略者』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『変身-Metamorphosis』(☆☆☆) »

映画 『渇き。』(☆☆)

画面的には園子温ぽいが、今やあの人は社会派に近いから、
こういうフィクションに手ぇ出さないかもね。
で、まぁ今作もロクデナシのクソ野郎ばっかりなわけだが、
いちおう「家族の映画」(しかも、親子の断絶を描いてる)
というテーマを真面目に取り組んでいる。
その辺をどう捉えるかが問題なのだが、
そもそもヒロインの加奈子(小松菜奈)は、
ワシ的には即「ケツ蹴りたい」レベルの嫌いなタイプで、
そんなクソアマをみんなが躍起になって探してるのが、
滑稽を通り越して冷ややかに観てるしかない感じ。
しかも、オチが横合いから出てくるタイプで、しかもコッチも親子絡み。
まぁ、真犯人の気持ちはわかるけど、
正直アレはオチとしては弱すぎ。
しかも最後のくだりを長々とやってるのもどうかと思うし、
『告白』のような斬れ味を感じない、正直ただグロいだけの映画。
その上、しょせんフィクションと来れば、
話のネタ以外に使い所がないねぇ、こりゃ。

« 映画 『ザ・ホスト 美しき侵略者』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『変身-Metamorphosis』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『渇き。』(☆☆):

« 映画 『ザ・ホスト 美しき侵略者』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『変身-Metamorphosis』(☆☆☆) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ