« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-08-02 | トップページ | 映画 『ママはレスリング·クイーン』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2014-08-03

新潟09R 浦佐特別(3上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ④エスオンマイチェス
  ○ ⑨ナイフリッジ
  ▲ ①ロッカバラード

新潟10R 三面川特別(3上1000万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑦マリアライト
  ○ ⑧ビッグスマイル
  ▲ ⑩ガーネットチャーム
  △ ①リリコイパイ

新潟11R アイビスサマーダッシュ(3上GⅢ 芝短)
  ◎ ③フォーエバーマーク
  ○ ⑩アースソニック
  ▲ ⑤バーバラ
 韋駄天Sを勝ち、今回も有力候補になるであろう②は、
 年齢を理由にあえて次点止まり。
 代わって本命は、去年の2着馬で韋駄天Sも2着だった③。
 実績では②に優っているし、持ち時計も良いものを持っているので、
 今年こそは勝てるのではと見ているが…。
 対抗には、韋駄天S3着の⑩。
 この馬に関しては、鞍上強化を素直に評価したいし、
 韋駄天Sだけ見れば、③ともそう力的に変わるものではない。逆転も充分。
 3番手には、韋駄天Sを取り消した⑤。
 取り消し後の前走も惜しい内容だったし、
 芝1200mで1分6秒台の脚を持つ馬。時計勝負ではむしろ分があると見るが…。

小倉09R 国東特別(3上500万下 芝中 2点)
  ◎ ①コルサーレ
  ○ ④テイコフトウショウ
  ▲ ⑤ワクワクカンヲ
  △ ⑩タブレット

小倉10R 響灘特別(3上1000万下 D中 1点)
  ◎ ⑪キクノソル
  ○ ⑯スズカウラノス
  ▲ ④タガノプリンス
  △ ⑮フリークエンシー

小倉11R 佐世保S(3上1600万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑥レムミラス
  ○ ⑧マイネルエテルネル
  ▲ ⑦ロードガルーダ
  △ ⑫カハラビスティー

札幌09R 小樽特別(3上500万下 芝短)
  ◎ ⑩アドマイヤサブリナ
  ○ ⑯マラムデール
  ▲ ⑪ベルモントラハイナ
  △ ③グレイングロース

札幌10R 羊蹄山特別(3上1000万下 D中)
  ◎ ⑦ヒラボクプリンス
  ○ ⑤スターライラック
  ▲ ⑫オートロンシャン
  △ ①コスモシャンハイ

札幌11R クイーンS(3上GⅢ 芝中)
  ◎ ⑫ディアデラマドレ
  ○ ②キャトルフィーユ
  ▲ ⑥スマートレイアー
  △ ①ケイアイエレガント
 本命は、前走マーメイドSを勝った⑫。
 その時から斤量が増えるのは気がかりではあるが、
 少なくとも勢いでは他馬に見劣るものではないだろう。
 対抗には、やや間隔は空くが、洋芝実績のある②。
 牝馬相手なら安定して戦えることは近走を見ても明らかだが、
 今のところ鞍上と今ひとつ噛み合ってないところが不安点ではある。
 3番手には、去年の秋華賞2着馬である⑥。
 この馬も②と同様ヴィクトリアマイル以来のレースとなるが、
 距離的には1800mの方が向いていそうだし、
 鞍上としっかり噛み合えば逆転も充分と見る。
 あとは、福島牝馬Sで②に先着して勝っている①も、
 力関係的には無視できない1頭だろう。

札幌12R HBC賞(3上1000万下 芝短)
  ◎ ⑧フリーアズアバード
  ○ ⑬ダンツカナリー
  ▲ ⑮レヴァンタール
  △ ⑦ネロディアマンテ

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-08-02 | トップページ | 映画 『ママはレスリング·クイーン』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。
昨日の朝から豪雨で隣町は避難勧告が出ました。
うちのところも車のタイヤの半分まで来ましたけど・・・
徳島では6万人に避難勧告が出るほどの大雨でした。
この後の台風が、更に心配です。

11R 第14回 アイビスサマーダッシュ(GIII)
◎3番フォーエバーマーク
○10番アースソニック
▲2番セイコーライコウ
△9番リトルゲルダ
×8番アンゲネーム
注5番バーバラ

本命は一昨年の2着馬フォーエバーマークにしました。
前々走のオープン特別ではセイコーライコウに負けはしたが、
今回はその時より2.5キロ軽い斤量です。
過去1000m戦は2戦2連対と安定感はピカイチです。
相手は外枠をGETとしたアースソニックです。
こちらも前々走でセイコーライコウに負けての3着ですが、
枠・斤量が有利です。
直線競馬が合うアリトルゲルダやアンゲネームは押さえておきたいところです。

11R 第62回 北海道新聞杯クイーンステークス(GIII)
◎12番ディアデラマドレ
○14番オツウ
▲8番アロマティコ
△6番スマートレイアー
×2番キャトルフィーユ

本命はディアデラマドレにしました。
怪我から復帰後、順調にステップに積み重ねて本格化の気配です。
外枠の方が競馬し易いと思います。
スマートレイアーは洋芝と小回りに対応できるかな・・・?
洋芝適正の高いオツウとアロマティコの2頭。
キャトルフィーユは、少しずつ力をつけてきた印象。
内枠をうまく捌ければ面白そうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/60087182

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2014-08-03:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-08-02 | トップページ | 映画 『ママはレスリング·クイーン』(☆☆☆) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ