« 映画 『ホームレス理事長~退学球児再生計画~』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-08-23 »

映画 『オープン・グレイヴ 感染』(☆☆☆)

時あたかも、西アフリカを中心にエボラ出血熱が流行中。
今作でも、そんな危険な伝染病がテーマなわけであるが…。

どうやら、脳みそが大きな影響を受ける感染症のようで、
感染すると狂暴化(わかりやすく言うとゾンビ化)する。
それに対抗するワクチンをいちおう作ったものの、
記憶喪失になるという重篤な副作用があるため、
研究者内だけで使っていたのだが…。

冒頭、男が死体の中から起き上がるところから始まる。
この男もその研究者のひとりで、
ワクチンを打っているため記憶が無い。
誰かが垂らした綱を伝って死体置き場から出た彼は、
ある建物を見つけ、そこで同じように記憶を失った男女と出会う。
そして、互いに記憶を取り戻しながら、
互いの正体を探っていくのだが…。

組み合わせの妙という意味ではなかなか良くできているのだが、
エンディングに救いが無いと言うか、
本当のキーマンである中国女とは、
結局コミュニケーションを取ることができないので、
どのくらい彼女が重要なのかイマイチよくわからないんだよねぇ。
まぁ、その辺の行き違いを楽しむのが、
この映画の本当の楽しみ方なのかもしれないが、
その分爽快感とかがスポイルされてしまっているのがねぇ…。

解決方法が雑なことも、今作のイメージを悪くしている一因かと思われる。

« 映画 『ホームレス理事長~退学球児再生計画~』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-08-23 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『オープン・グレイヴ 感染』(☆☆☆):

« 映画 『ホームレス理事長~退学球児再生計画~』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-08-23 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ