« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-09-27 | トップページ | 映画 『記憶探偵と鍵のかかった少女』(☆☆☆) »

「新・中央競馬予想戦記」 2014-09-28

新潟09R 芙蓉S(2歳OP 芝中)
  ◎ ⑧ストリートキャップ
  ○ ①アドマイヤピンク
  ▲ ③ロジチャリス

新潟10R 寺泊特別(3上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ③アルマディヴァン
  ○ ⑨リグヴェーダ
  ▲ ⑥ファーゴ

新潟11R オールカマー(3上GⅡ 芝中)
  ◎ ⑨クランモンタナ
  ○ ⑧サトノノブレス
  ▲ ⑮マイネルメダリスト
 本命は、前走惜しい競馬だった⑨。
 斤量増が気になるところではあるが、距離相性は良さげなので
 今回も期待してみたい。
 対抗には、前走小倉記念を勝った⑧。
 距離こそ初めてだが、平坦馬場では強そうなので、ここは連勝機と見る。
 3番手には、ポイント的には⑰辺りも捨てがたいのだが、
 牝馬がしばらく馬券に絡んでいないので、その辺りで割引。
 変わって浮上は目黒記念を勝って以来の競馬となる⑮。
 距離はもう少し長い方が良さそうな感じもするが、
 新潟コースとの相性も悪くなさそうなので、いきなりでも勝負になると見る。

阪神09R 甲東特別(3上1000万下 芝短 2点)
  ◎ ⑦タマラマ
  ○ ⑨ルファルシオン
  ▲ ⑭ヴァリアシオン

阪神10R ムーンライトハンデキャップ(3上1600万下 芝中 1点)
  ◎ ⑬スリーアフロディテ
  ○ ⑩トウシンモンステラ
  ▲ ⑥フレージャパン

阪神11R 神戸新聞杯(3歳GⅡ 芝長)
  ◎ ⑩ワンアンドオンリー
  ○ ⑧サトノアラジン
  ▲ ③ウインフルブルーム
 本命は、ダービー馬の⑩.
 実績面では他を圧倒しており、よほどの調子落ちが無いと大敗は無いと見る。
 対抗には、条件戦を連勝してきた上がり馬でありながら、
 ラジオNIKKEI杯では⑩の3着と実績もそれなりにある⑧。
 勢いでは⑩に負けないものはあると見るが、どうか。
 3番手以下はやや混戦模様も、
 実績面で阪神コース実績もある③のみを採ることとする。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-09-27 | トップページ | 映画 『記憶探偵と鍵のかかった少女』(☆☆☆) »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/60385272

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2014-09-28:

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-09-27 | トップページ | 映画 『記憶探偵と鍵のかかった少女』(☆☆☆) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ