« 映画 『フライト・ゲーム』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『イン・ザ・ヒーロー』(☆☆☆☆) »

映画 『LUCY/ルーシー』(☆)

ワシの『勝手に映画賞』の最低賞候補に、早くも強力な対抗馬登場である
(もう一つは、もちろん『ルパン三世』ね)。
脳科学的SF作品かと思いきや、
あっさり一周してもうファンタジー作品。
途中から何言ってるかわかんないというよりも、
何を伝えたいのかすらわからない、とんだトンデモ映画である。

去年ぐらいから「リュック・ベッソンはオワコン」と言って憚らないワシですが、
いよいよ本格的に終わった感漂わせてます。
「なんだかわかんないけどとにかく面白い」的な腕力を
そもそも持ち合わせていない彼が、
ソッチ系の作品作ったらこういう仕上がりになるのはある意味当然で、
ワシ的には「なるほど、わからん」と言ってやる気も失せるほど、どうしようもない作品。
リュック・ベッソンは、もう監督業をやめるべき
(いや、『フルスロットル』(脚本がリュック・ベッソン)が
なかなか良い出来だったので、映画界から身を引くべき、とは言えないわけだが…)。

« 映画 『フライト・ゲーム』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『イン・ザ・ヒーロー』(☆☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『LUCY/ルーシー』(☆):

« 映画 『フライト・ゲーム』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『イン・ザ・ヒーロー』(☆☆☆☆) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ