« 映画 『記憶探偵と鍵のかかった少女』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ジャージー・ボーイズ』(☆☆☆☆) »

映画 『友よ、さらばと言おう』(☆☆☆)

元相棒同士だった二人の刑事が、
交通事故をきっかけに片割れが懲戒免職。
免職された方は、家族とも疎遠になり抜け殻のように警備員業をやっている。
そんな時、免職された方の息子が、殺人の現場を偶然目撃。
殺人集団に追われる身となるわけだが、
そうなると元刑事のお父さんは黙っていない。
突然目覚めたように、警備会社から拳銃をかっぱらい(!)、
単身その殺人集団を追おうとするのだが、
そこに元相棒が現れ「オレにもやらしてくれ」と申し出てくる。
銃を突きつけ「逮捕してもいいんだぞ」とまで詰め寄られ、
お父さんはさすがに観念。二人で殺人集団に挑むのだが…。

ラストで衝撃の事実が明かされるのだが、
ラストを観てから改めてあらすじを追い直すと、
いろんなところに伏線が張られていて、
そういう意味では二度見推奨の作品とも言えるが、
内容的には2度見するほどのものでもないので、
星の数はこんな感じで…。

« 映画 『記憶探偵と鍵のかかった少女』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ジャージー・ボーイズ』(☆☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『友よ、さらばと言おう』(☆☆☆):

« 映画 『記憶探偵と鍵のかかった少女』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ジャージー・ボーイズ』(☆☆☆☆) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ