« 映画 『観相師-かんそうし-』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『フライト・ゲーム』(☆☆☆) »

映画 『ザ・コール[緊急通報指令室]』(☆☆☆)

「911」と言えば、日本でもたびたび紹介される、
日本の110番と119番を足したような、緊急ダイヤル。
今作では、その「911」のオペレーター(ハル・ベリー)が、
電話越しに誘拐犯と戦う(誘拐された女の子を逃がす)わけだけど、
電話越しでしか対応できないため、
実にもどかしく、しかしその分緊張感のある展開が続く。
さらにその誘拐犯が、過去にオペレーターが関わった事件の犯人と推定される。
しかし、上司から「あなたはよくやったわ。今日はおかえり」と言われてしまう。
いや、ふつう帰れないでしょう、この状況で。
しかし、むしろ返されることによって、
オペレーターいよいよ居ても立っても居られなくなる。
なんと、オペレーター自ら犯人の潜伏先に行ってしまう。
そして、そこから広告にも書かれるほどの
「掟破り」のエンディングへと突き進むわけだが…。

詳しくは皆さんの目で確認してもらうとして、
ワシ的にはいちおうアリなエンディングではあると思う。
それなりに爽快感があるし、ひとまず一件落着だし。
ただ、最後のセリフをもう少しシャレの効いたものにして欲しかったなぁ
(ワシが思いついたのは、「ごめんなさい、ココ圏外だから」)。
しかし、あのスリリングな展開は充分見応えがある。

こういう、緊急性のあるダイヤルなんだから、
軽々しく使わないで欲しいものである。

« 映画 『観相師-かんそうし-』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『フライト・ゲーム』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『ザ・コール[緊急通報指令室]』(☆☆☆):

« 映画 『観相師-かんそうし-』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『フライト・ゲーム』(☆☆☆) »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ