« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-11-09 | トップページ | 映画 『花宵道中』(☆☆☆) »

映画 『ザ・ゲスト』(☆☆☆)

基本構造は『悪の教典』と同じ。
サイコパスが、いい人ぶって近づいてきたと思ったら、
突然躊躇なく人殺しを始める。
ただ、『悪の教典』と違って、
ちゃんと感情移入する余地があるし、
サイコパスが人知れず移動してるというのも、
今作の方が整合性がある
(『悪の教典』は原作未読なのであまり強く言えないが…)。
確かに、躊躇せず人殺しできるサイコパスは、
軍隊にとって「優秀」な存在なんだろうけど、
一般社会じゃそれこそただの「異常者」だからねぇ。
その辺り、軍の方もそれなりに対処してたし
(結果的に返り討ちされる点からいっても、
デイヴィッド(ダン・スティーブンス)は優秀な兵士なんだろうが…)、
なんといっても子供たちの対処が良い
(『悪の教典』なんか、生徒たちやられっぱなしだしねぇ)。
そして、あのラスト。
やっぱり、『悪の教典』とかぶってしまうんだが、
単なるやられっぱなしのパニックムービーではなく、
最後は何とか撃退するホラー映画的な楽しみ方ができるという意味では、
今作の方が多少まともと見るが、どうか…。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-11-09 | トップページ | 映画 『花宵道中』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『ザ・ゲスト』(☆☆☆):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2014-11-09 | トップページ | 映画 『花宵道中』(☆☆☆) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ