« 映画 『昔々、アナトリアで』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-12-06 »

「新・中央競馬予想戦記」2014年第11開催を振り返って

①11/27、11/28の結果
 (1)11/27の結果
  6敗
   回収率 0.0%
 (2)11/28の結果
  4勝(ベゴニア賞、マーヴェラスジョッキートロフィー、キャピタルS、蹴上特別)
  5敗
   回収率 77.7%
   年間回収率 63.5%
   通算回収率 72.9%

②今開催を振り返って
 (1)珍しくオープン戦が良かった
  (8戦通算 125.3%)
 (2)芝戦は明暗が分かれた
  (全体:48戦 62.8% 短:24戦 81.6% 中:19戦 37.1% 長:5戦 46.9%)
 (3)重賞は、特にGⅠが取れなかったのが痛かった
  (全体:14戦 32.2% :8戦 30.8% :3戦 68.0% GⅠ:3戦 0.0%)
 (4)京都コースが悪かったのがなんと言っても痛い
  (31戦通算 19.0%)

③今開催の総括
 開催回収率は59.6%と、最悪の時期こそ脱したが、
 まだ年間回収率を下回る低水準。
 ②-(4)でも書いたように、京都コースが相当足を引っ張っている。
 年間で見ても、52.7%と相当足を引っ張ってるので、
 そろそろ何が悪いのか真面目に考えないといけないかもしれないです。
 次開催は、競馬場がガラッと変わるので、
 何がしかの変調を期待したいところではあるが…。

④12/6、12/7の買い方
 中山:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 阪神:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 中京:条件戦=複勝 OP以上=枠連

« 映画 『昔々、アナトリアで』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-12-06 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/60761459

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」2014年第11開催を振り返って:

« 映画 『昔々、アナトリアで』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2014-12-06 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ