« 映画 『ビッグ・アイズ』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-31 »

「新・中央競馬予想戦記」2015年第1開催を振り返って

①1/24、1/25の結果
 (1)1/24の結果
   5勝(若竹賞、初霞賞、アレキサンドライトS、なずな賞、金山特別) 4敗
    回収率 82.5%

 (2)1/25の結果
   5勝(若潮賞、アメリカジョッキークラブC、睦月賞、西尾特別、伊良湖特別)
    回収率 217.7%
    年間回収率 81.0%
    通算回収率 72.5%

②今開催を振り返って
 (1)アメリカジョッキークラブC的中により、以下のカテゴリーが好成績
  ○重賞全体、特にGⅡ
   (全体:9戦118.7% :6戦65.4% :3戦234.2%)
  ○芝中距離
   (全体:43戦94.8% 短距離:23戦88.1% 中距離:16戦121.8% 長距離:4戦17.5%)
 (2)中京コースも良さげ
   (12戦通算 100.7%)
 (3)オープン戦が今ひとつパッとしない
   (10戦通算 34.9%)

③今開催の総括
 2週目からOP以上のみの購入としたが、
 収支の絶対値的には、実は全部買っても大差なし。
  全部買い:10210/12600(81.0%、-2390)
  OP以上+1週目のみ全部買い:5950/8100(73.5%、-2150)
 開催替わりが中山→東京だけなので、
 次開催から元に戻すことを考える上では、
 他の2場の回収率に注目するべきだろう。
  中山:5170/5800(89.1%)
  京都:3630/5400(67.2%)
 つまり、悪かった京都が残るわけで、
 あまり相性の良くない東京コースとの組み合わせなので、
 ひとまず1週様子を見ることとする。
 とまぁ、このように口座の金額の増減を厳しく見守るのは、
 4月に阪神競馬場参戦(桜花賞でレッツゴードンキ応援のため)
 を目論んでいるからで、
 なんとかこれをやり過ごすまでは競馬口座への追加入金は避けたいわけである。
 ひとまず、次週は様子見でOP以上のみの購入とする。

④1/31、2/1の買い方
  東京=枠連 京都=枠連

« 映画 『ビッグ・アイズ』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-31 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/61054238

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」2015年第1開催を振り返って:

« 映画 『ビッグ・アイズ』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-31 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ