« 映画 『天国は、ほんとうにある』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-17 »

映画 『96時間/レクイエム』(☆☆☆)

さんざん話を大きくした挙句に、巡り巡って内輪もめっていうね…。
その、「巡り巡って」っていう部分を楽しむのが
今作の本旨なんだろうけど、
結局基本一人で解決しちゃうんだから、
警察なんかもっと軽い扱いでもよかったのに、
最後までフォレスト・ウィテカーがしたり顔で出てきちゃって、
逆にしらけちゃうんだよねぇ。
そんなヒマあったら、親子の時間もっと取ってやれよ、と言いたいわけです。

しかしねぇ、欧米のスパイフィクションを観てると
「これは忍者映画です」っていわれても十分通用することやってるからねぇ。
そういう意味では、本家日本が送り出す『ジョーカー・ゲーム』の
出来が気になるところではあるんだけど、
キャストを見る限り正直あまり期待できないわけで…。
まぁ、ここまでシリーズに付き合ったから、
このぐらい評価してやらんとねぇ。
スペクタクルなアクション映画としては及第点の出来にはあるしねぇ。

« 映画 『天国は、ほんとうにある』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-17 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『96時間/レクイエム』(☆☆☆):

« 映画 『天国は、ほんとうにある』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-17 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ