« 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-17 »

映画 『神様はバリにいる』)(☆☆)

今作のモデルになっている「アニキ」については、
『別冊漫画ゴラク』の連載でちょっとだけ見た程度です。

で、今作ではいきなり借金800万程度(後に明らかになるんだが)で、
わざわざバリまで来て自殺を図ろうとする女性(尾野真千子)の
登場から始まるわけだが、
きょうび日本では800万程度の借金では自己破産できません。
会社の経営者なら、その程度の法律知識ぐらいは持っていてほしいわけであります。
しかも、なんでわざわざバリに行くかなぁ、と…
(そうしないと、話が転がって行かないんだろうけど…)。
つまり、冒頭からストーリーありきの作品であり、
もうこの辺でサジを投げてもいいんですが、
一応全部観てから批評しようというのが、
ワシの方針なので付き合いますが…。

で、アニキ(堤真一)と出会い、彼が大富豪と聞くと、
必死で成功の秘訣を聞き出そうとするわけです。
しかし、ワシは他人の成功論で成功したという人を、
怪しげな通信販売の広告以外で聞いたことがありません。
よって、結末もその辺である程度見えてきたわけですが、
中盤からアニキの話になって、
まぁ少しずつまともな作品の体裁にはなってきます。
しかし、今作の致命的な問題はセンスのないBGMで、
なんでバリの楽器とか使わんのかなぁ、というぐらい、
雰囲気ぶち壊しのおちゃらけになってしまってるわけです。
なぜ、映画が総合芸術と呼ばれるのかが、わかってない。
BGMでバリの空気を伝えずして、アニキの何を語れるのか。
そういうところにも、日本人の生臭さというか、
いいかげんさが出てるわけなんですが…。

バリも、「神様はどこにでもいる」ところらしくて、
それであの独自な文化が形成されたというのは理解できるんですが、
それもあまり真面目に伝えようとしないんですね。
まぁ、ワシはバリの神様の成り立ちを知らないから、
あまり偉そうなこと言えないんですが、
日本の神様は「祟り神」のパターンが結構多いですので、
もともと神様に祈るっていうのはあまりポジティブなイベントではないんですね。
しかも、国家神道になった時点で土俗的な信仰は破壊され、
記紀に書かれた神様に上書きされてしまった。
それでも「奇祭」という形で土俗的な信仰の形は残っているものの、
多くの祭りが同じような体裁になってしまった。
もともと、日本では信仰がいいかげんだったわけだが
(多神教はそれを受容するわけだけどねぇ)、
いまや一週間で3宗教一跨ぎのヘンテコ国家になってしまった。
そういう国なんだから、他国の宗教問題には無関心、
もしくは非干渉を標榜するべきだと思うんだけどねぇ。

閑話休題。
『トラッシュ』みたいな軽快で痛快な作品を期待すると、
見事に期待を裏切られます。
さほど痛快でもないし、作中で連発するほど「さわやか」でもないし、
取り上げるならもう少し真面目に取り上げて欲しいです
(って言って作ると、くっそ真面目で重たいだけの
映画しか作ってこないから、邦画はいかんのだが…)。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-17 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ユウマさん、おはようございます。
今週の予想です^^。

11R 第55回 京成杯(GIII)
◎7番ブラックバゴ
○1番クラージュシチー
▲17番ベルーフ
△13番ソールインパクト
×12番バルビエール

本命はブラックバゴ
前走は3~4角で外を回らず
内ピッタリの経済コースを通って3着に健闘。
うまく行きすぎた印象が強いだけに
今回はどんなレースをしてくれるのか
鞍上、蛯名くんにお任せの◎です。
外枠に入ったベルーフも同様に
中山距離2000mはスタートしてしばらく直線が続くので
どこの位置を取りに行くかが勝敗のポイントになりそうですね。

11R 第62回 日経新春杯(GII)
◎6番アドマイヤフライト
○7番タマモマイベスト
▲2番ハギノハイブリッド
△10番コウエイオトメ
×3番ホーカーテンペスト
注5番フ-ラブライド

本命はアドマイヤフライトにしました。
稽古の動きが抜群に良く
休養明けの方が走るタイプです。
去年の2着馬で斤量据え置きですし、
京都、距離2400mは能力を出し切れる絶好の舞台です。

1番人気サトノノブレスは去年より3キロ斤量増
4歳時より成長しているとはいえ、
これはちょっとキツイかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/60990212

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『神様はバリにいる』)(☆☆):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-17 | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-17 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ