« 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-12 | トップページ | 映画 『サン・オブ・ゴッド』(☆☆☆) »

映画 『シン・シティ 復讐の女神』(☆☆)

『300』でもおなじみ、フランク・ミラーのコミックシリーズの映画化。
原作者自らが映画化にも深く関与しており、
その表現手法の特異さには、確かに見るべきものがある。
しかし中身はというと、タイトルが示す通り陳腐な復讐モノであり、
しかも人間の闇の部分をえぐるというよりは、
キャラ立ち重視(この辺は悪い意味でマンガ的ではあるのだが)の、
どぎついだけの登場人物の羅列であり、
悪く言えばシュミの悪いスリラーアニメを観せられてるようなもの。
手法としては面白いが、
材料が悪ければ美味い料理にはならないということかもしれない。
しかし、「食えないものを食えるようにする」のが料理の本分とするならば、
まだまだ料理人の技量が不足しているということかもしれない。

« 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-12 | トップページ | 映画 『サン・オブ・ゴッド』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『シン・シティ 復讐の女神』(☆☆):

« 「新・中央競馬予想戦記」 2015-01-12 | トップページ | 映画 『サン・オブ・ゴッド』(☆☆☆) »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ