« 映画 『博士と彼女のセオリー』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-03-21 »

映画 『TATSUMI マンガに革命を起こした男』(☆☆☆)

さいとうたかを(『ゴルゴ13』)らとともに「劇画工房」を作り、
日本に劇画ブームを巻き起こした辰巳ヨシヒロの自叙伝と、
彼の短編をつなぎ合わせたアニメ作品。
広告でさいとうたかを氏いみじくも書いているように、
今作の制作スタッフはほとんどが外国人である。
今作の最も残念な点はまさにその点にあるわけだが
(まぁ、ワシも知らんかったが…)、
あいも変わらず「クール・ジャパンとは何なのか」と疑問を呈したくなる作品。
短編は、70年代の作品ということだが、
50~70年代の庶民生活を活写しており
(ただ、当時こういう作品に需要があったどうかが、むしろ気になるのだが…)、
まさに「ザ・劇画」といった内容。
むしろ、自叙伝の方が家族内の複雑な関係もあって面白そうだったのだが、
本人としてはあまり触れたくない部分もあるのだろうが
やや控えめだったのもザンネンなポイント。
「手塚治虫が嫉妬した」とも広告に書かれているが、
手塚先生は、いろんな人に嫉妬してたらしいから、
正直そこまで惹かれなかったが、
同じ関西人ということもあってわりと早い時期から交流があったというのは、
なかなか興味深かった。
とはいえ、いろいろともったいない作品ではある。

« 映画 『博士と彼女のセオリー』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-03-21 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/61307015

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『TATSUMI マンガに革命を起こした男』(☆☆☆):

« 映画 『博士と彼女のセオリー』(☆☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-03-21 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ