« 映画 『エイプリルフールズ』(☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-04-12 »

「新・中央競馬予想戦記」 2015-04-11

4/4の結果
 2勝(安房特別、船橋S) 5敗
  回収率 29.2%

4/5の結果
 2勝(千葉日報杯、鳴門S) 1分(大阪杯) 3敗
  回収率 25.4%
  年間回収率 73.4%
  通算回収率 72.5%

相変わらずピリッとしない予想が続いております。
この状態でクラシックシーズンに入るのは少々怖いわけですが、
逆に言えば最近いい形でクラシックシーズンに入れたためしがないので、
まぁいつも通り自然体で行こうと思ってます。
あとは、天候がどう出るかですね…。
4/11、4/12の買い方は以下の通りです。
ただし、桜花賞だけは買い方を買える場合があります。
 中山:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 阪神:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 福島:条件戦=複勝 OP以上=枠連

中山09R 野島崎特別(4上1000万下 芝中 1点)
  ◎ ⑭ブリュネット
  ○ ⑦アースザスリー
  ▲ ⑩プリモンディアル

中山10R 湾岸S(4上1600万下 芝中 1点)
  ◎ ⑨カムフィー
  ○ ②ダイワリベラル
  ▲ ⑦レイズアスピリット

中山11R ニュージーランドトロフィー(3歳GⅡ 芝短)
  ◎ ⑯ヤングマンパワー
  ○ ④マテンロウハピネス
  ▲ ⑨グランシルク
 本命は、中山芝1600mの実績もある重賞勝馬⑯。
 騎手が乗り替わりなのは不安要素ではあるが、
 馬自体の能力はやや抜けているのでは、と見て推す。
 対抗には、アーリントンCで⑯の3着だった④。
 もしかすると左利きなのかもしれないが、
 それならなおさらココはきっちり権利を取って、
 左回りで行われる本番へ望みをつなげたいところだろう。
 3番手には、鞍上にも期待の中山芝1600m2勝馬⑨。
 連勝中と勢いもあるし、地の利もあるのでは、と見ているのだが、どうか。

阪神09R 白鷺特別(4上1000万下 芝長 ①点)
  ◎ ①ヤマイチパートナー
  ○ ⑪コルサーレ
  ▲ ③ヴォルスング

阪神10R 淀屋橋S(4上1600万下 芝短 1点)
  ◎ ②エポワス
  ○ ⑪ローガンサファイア
  ▲ ③シンデレラボーイ
  △ ⑧ビッグアーサー

阪神11R 阪神牝馬S(4上GⅡ 芝短)
  ◎ ⑭スマートレイアー
  ○ ⑯コナブリュワーズ
  ▲ ⑬ダンスアミーガ
  △ ⑫ウリウリ
 本命は、去年のこのレースの勝馬で、阪神コースとの相性もいい⑭。
 牝馬限定戦なら、今年も勝ち負けだろう。
 対抗には、昇級初戦となる⑯。
 相手なりに走れる馬っぽいので、今回も堅実な走りを期待したい。
 3番手には、今回は鞍上にも期待の⑬。
 今回は走り頃の叩き3走目。成績が極端なので、むしろ逆転希望とも言える。
 あとは、力勝負にやや不安はあるものの、
 去年2着に来ている⑫も、鞍上が戻って改めて期待したい。

福島10R ひめさゆり賞(3歳500万下 芝中 1点)
  ◎ ⑤トーセンカナロア
  ○ ②マルターズアポジー
  ▲ ④サトノフラリッシュ

福島11R 吾妻小富士賞(4上1000万下 芝短 1点)
  ◎ ⑨ロマネクイーン
  ○ ①シンボリディスコ
  ▲ ⑤サクセスフィリア

福島12R 飯盛山特別(4上500万下 芝中 ①点)
  ◎ ⑬トーセンターキー
  ○ ⑧シンボリジャズ
  ▲ ⑩レインボーラヴラヴ
  △ ①ダイワブレイディ

« 映画 『エイプリルフールズ』(☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-04-12 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/61419887

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2015-04-11:

« 映画 『エイプリルフールズ』(☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-04-12 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ