« 映画 『ブルー・リベンジ』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-05-17 »

「新・中央競馬予想戦記」 2015-05-16

5/9の結果
 2勝(鴨川特別、京都新聞杯) 1分(高田城特別) 6敗
  回収率 86.9%

5/10の結果
 3勝(日吉特別、わらび賞、新潟大賞典) 7敗
  回収率 70.5%
  年間回収率 67.0%
  通算回収率 72.2%

今週も、当たるには当たってますが、「同枠の、じゃない方」に
助けられてのものだったりするので、どうにもピシッとしないですね。
しかも、鞍馬Sも枠連なら当たってた(これも「同枠の、じゃない方」絡みなんですが)し、
立ち回り面でもまだまだ問題アリだし…。
今週こそ、当てるんならピシッと当てたいところではありますが…。
5/16、5/17の買い方は以下の通り。
 東京:条件戦=複勝 OP以上=枠連
 京都:条件戦=単勝 OP以上=枠連
 新潟:条件戦=複勝 OP以上=枠連

東京09R 夏木立賞(3歳500万下 芝中 1点)
  ◎ ②トーセンカナロア
  ○ ⑩キングカラカウア
  ▲ ⑥キャンベルジュニア

東京10R 秋川特別(4上1000万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑤エデンロック
  ○ ④ヴァリアシオン
  ▲ ⑫クワトロガッツ
  △ ⑦キネオピューマ

東京11R 京王杯スプリングC(4上GⅡ 芝短)
  ◎ ⑮ヴァンセンヌ
  ○ ⑨サトノルパン
  ▲ ⑪サクラゴスペル
  △ ⑬ダイワマッジョーレ
 去年、初めて8歳馬が勝ったこのレースであり、
 ある意味では現在の国内短距離戦線のレベルの低さを物語る一戦だった。
 そういう意味では、4連勝で重賞制覇まで達成したとはいえ、
 今回休み明けの⑮辺りでもいきなり通用すると見て本命視する。
 血統面もかなり魅力的な馬である。
 対抗は、⑮と同じくディープインパクト産駒の⑨。
 対古馬のOP戦4戦で、(4着、3着、1着、2着)と安定感のあるところを見せたし、
 今回は鞍上も魅力的だ。
 3番手、4番手は高松宮記念組から。
 芝1400m(4-1-0-5)と相性が良さそうな⑪を3番手、
 ⑨同様鞍上が魅力的な⑬を4番手とする。

京都09R 白川特別(4上1000万下 芝長 1点)
  ◎ ⑩ダノンマックイン
  ○ ④タカノハーバー
  ▲ ⑨リターントゥジェム

京都10R 彦根S(4上1600万下 芝短 ①点)
  ◎ ⑤アットウィル
  ○ ⑩ティーハーフ
  ▲ ⑥シンデレラボーイ

京都11R 都大路S(4上OP 芝中)
  ◎ ①マウントシャスタ 距離相性買って
  ○ ②エイシンヒカリ   鞍上も魅力
  ▲ ⑪グランデッツァ  実績上位
  △ ⑤マックスドリーム 相手なりに走る

新潟10R 胎内川特別(4上500万下 芝中 2点)
  ◎ ④シンボリジャズ
  ○ ②リボントリコロール
  ▲ ⑥マイネボニータ
  △ ⑬アワフレイム

新潟11R 八海山特別(4上1000万下 D短 1点)
  ◎ ⑫エムエムアリオーン
  ○ ⑭グレイスフルデイズ
  ▲ ②ナリタロック

新潟12R 石打特別(4上500万下 芝中 2点)
  ◎ ②エイシンノーティス
  ○ ⑧エインセル
  ▲ ②リヴィエール

« 映画 『ブルー・リベンジ』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-05-17 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/61595924

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・中央競馬予想戦記」 2015-05-16:

« 映画 『ブルー・リベンジ』(☆☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-05-17 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ