« 映画 『ブラックハット』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ブルー・リベンジ』(☆☆☆) »

映画 『ホーンズ 容疑者と告白の角』(☆☆☆)

結果的には、わりとありがちな純愛モノなのだが、
ファンタジー仕立てで、捻くれ者のワシにとっては観やすかったです。
結婚まで考えていた女性が死に、しかもその容疑者にされてしまう。
事件の舞台は田舎で、警官も弁護士も幼なじみ。
しかも、冒頭で「自分は小さい頃からよそ者扱いだった」と主人公が語るように、
小さい頃から疎外感を味わい、
今回の件でも疑われる素地があったことを匂わせている。
その主人公に、ある日突然ツノが生える。
そのツノは、明らかに悪魔のそれであり、
そのツノを見た者に本性をさらけ出させてしまうという魔力があった。
主人公は、他人の心の闇と向かい合いつつも、
そのツノの魔力を使い、事件の真相へと近づいていくのだが…。

容疑者は、初めからかなり限定されてきます。
というのも、情報の出し方があまり上手ではないので、
いきなりわりと核心的な情報が出てくるので、
それさえ見逃さなければ、あとはその人間の動向を注視していれば、
手口以外は察しがつきます。
しかし、今作の本筋は犯人探しではなく、
「愛」が人を天使にも悪魔にも変えてしまうということであり、
また人間は潜在的に闇の部分を抱えて生きている、ということなのだと思う。
ただし、その闇の部分をみんながみんなあからさまにしてしまうと、
社会というものは成立しなくなってしまうわけで、
その辺のバランスが必要であるということを、
寓意的に「悪魔」というものを使って表現した、ということだろう。
ラストがややグロいし、後半のホラータッチな部分は万人ウケしない面もあるが、
テーマなどを考えるとそれなりに興味深い作品だと思うが、どうか。

« 映画 『ブラックハット』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ブルー・リベンジ』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/61585634

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『ホーンズ 容疑者と告白の角』(☆☆☆):

« 映画 『ブラックハット』(☆☆☆) | トップページ | 映画 『ブルー・リベンジ』(☆☆☆) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ