« 映画 『トランスポーター イグニション』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-10-31 »

映画 『アース・トゥ・エコー』(☆☆☆☆)

やってること自体は『E.T.』的であるが、内容が実に清々しくて良い。
最近観た中では『トラッシュ この街が輝く日まで』に近い、
巻き込まれ系で子どもが主人公な作品にも近いが、
今作はSF作品なので軽くて明るい。
しかも若干後味が悪く、そこらへんの描写もやや軽い扱いなのもマイナスポイント
(あくまでも今年最初の5つ星作品との相対評価としてのマイナスポイント)である。
しかし、低予算(と思われる)でありながら、
普遍的なテーマをいろいろと扱っていて、しかも面白く仕上げている。
日本じゃ、こういう話はだいたいアニメで済ましちゃうんだろうけど、
それはもしかすると本当の意味での「子役俳優」がいないからなのかも知れない。
そういう意味では、邦画やドラマの世界では、
実は子役の需要があまり多くないのかも知れない。
ヘンに『E.T.』の続編なんか作るよりは、
今作のような新しいアプローチで作られた作品の方がよほど正しい行き方だと思うし、
今作はけっこう成功してる作品だと思うんだけどなぁ…。

« 映画 『トランスポーター イグニション』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-10-31 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/62574739

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『アース・トゥ・エコー』(☆☆☆☆):

« 映画 『トランスポーター イグニション』(☆☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-10-31 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ