« 映画 『ピエロがお前を嘲笑う』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『ヴィヴィアン・マイヤーを探して』(☆☆☆) »

映画 『グラスホッパー』(☆)

『ゴールデンスランバー』(☆☆)、『オー!ファーザー』(☆☆)に続く伊坂幸太郎作品。
しかし、やっぱりどうにもワシの感性に合わないらしい。
今作は何が悪いって、まず主人公(生田斗真)がほんとうに何もしないこと。
まぁ、狂言回しと言えばそれまでなんだが、
それにしても何もできない以上に何もしない。ドコを取ってもただのチキンである。
つまり、主人公として機能してないのである。
しかも内容がウラ社会の内ゲバでしかなくて、
鯨(浅野忠信)vs蝉(山田涼介)なんか主人公と何にも関係無いところで始まって、
何も関係無いところで終わるという、
いや主人公いらないやん、という有様。
しかも、読みようによっては最初から全部仕掛けで、
主人公がほんとうに恨むべきは
主人公をこの内ゲバに巻き込んだヤツらの方なんじゃないか、
と思えるような終わり方で、それに気づかない主人公があまりにもザンネン。
もう、伊坂幸太郎作品の映像化作品は、絶対に観ません
(って、『オー!ファーザー』の時も書いてた…)。

« 映画 『ピエロがお前を嘲笑う』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『ヴィヴィアン・マイヤーを探して』(☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/62665334

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『グラスホッパー』(☆):

« 映画 『ピエロがお前を嘲笑う』(☆☆☆☆) | トップページ | 映画 『ヴィヴィアン・マイヤーを探して』(☆☆☆) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ