« 映画 『マジック・マイクXXL』(☆☆) | トップページ | 映画 『エール!』(☆☆☆☆☆) »

映画 『ザ・ヴァンパイア~残酷な牙を持つ少女~』(☆)

タイトルがそのまんまなわけだが、
ホラーとして考えるとあんまし怖くないし、
かといって『トワイライト』のような甘い恋愛モノというわけでもない
(どっちかといえば恋愛モノだが、ラストがかなり複雑)。
しかも全編白黒で、ストーリー展開も含めて、
「お芸術」な映画作りを志向してると思われる。
しかし、あまりにもシュールでしかも難解。
なんで主役をヴァンパイアにしちゃったかなってぐらい。
その上、ヴァンパイア最大の特徴の一つである
「噛まれたら、噛まれた方もヴァンパイアになる」
という部分が削ぎ落とされてるため、これじゃあただの殺人鬼扱い。
だからといって中東独自の味つけ(舞台がイランのどこかということになってる)
をしてるわけでもないので、
要するにあらゆる舞台装置が無意味に羅列してるだけなのだ。
組み合わせ自体は化ける可能性もあるだろうに、実にもったいない。
と同時に、思いつきだけで話を進めてもろくなことがない、
という良い例と言えるだろう。

« 映画 『マジック・マイクXXL』(☆☆) | トップページ | 映画 『エール!』(☆☆☆☆☆) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/62621651

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『ザ・ヴァンパイア~残酷な牙を持つ少女~』(☆):

« 映画 『マジック・マイクXXL』(☆☆) | トップページ | 映画 『エール!』(☆☆☆☆☆) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ