« 映画 『ザ・ヴァンパイア~残酷な牙を持つ少女~』(☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-11-07 »

映画 『エール!』(☆☆☆☆☆)

気がつけば11月。
そろそろワシの「勝手に映画賞」の最高賞候補探しもしないといけないのに、
下期に至っては☆5つゼロという惨状。
今だに1月公開の2作品が最上位に君臨しているという状況である。
しかし、ようやく今作をもって「強力な対抗馬登場」というわけである。

父、母、そして弟まで耳が聞こえないという家族の中に、
1人だけ耳が聞こえて、しかも歌がうまい娘。
この設定だけで、よほどのヘマをしない限り☆3つ以上確定クラスの神設定
(逆にいくら仕掛けを揃えても『ザ・ヴァンパイア』みたいに
しくじることもあるわけだが…)。
しかもストーリー運びが実にうまい。
キッチリ、クライマックスの『青春の翼(歌のタイトル)』に結びつけている
(むしろこの曲ありきなんじゃないかと思うぐらい)。
久しぶりに涙腺がゆるみました
(ワシは有名人じゃないので「あのユウマが泣いた」とか書いても
いっこうに説得力がないわけだが…)。
特にいい味出してるのがお父さんである。
なかなか子離れできない母親に対して、
不器用ながらも娘のことを理解し、
娘無しでも生活を成り立たせる方策を考え、
最後には自ら進んで娘をオーディション会場に送り出す
(しかも村長選に当選しちゃうという出来過ぎたおまけ付き)。
イイっす、カッコイイっす。
タイトル通り、勇気づけられる作品です。
ラストの、主人公のキラキラした感じは、
ワシみたいにやさぐれたオッサンには眩しすぎるぐらい素敵です。

« 映画 『ザ・ヴァンパイア~残酷な牙を持つ少女~』(☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-11-07 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134965/62626865

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『エール!』(☆☆☆☆☆):

« 映画 『ザ・ヴァンパイア~残酷な牙を持つ少女~』(☆) | トップページ | 「新・中央競馬予想戦記」 2015-11-07 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ